システィーナ礼拝堂に心を打たれる

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
バチカン美術館とシスティーナ礼拝堂の紹介です。
とても素晴らしかったので、ぜひ立ち寄っていかれることをお勧めします。

最後の審判03.jpg

サン・ピエトロ大聖堂の隣にはあるものの、
バチカン美術館の入口は、サン・ピエトロ大聖堂をいったん出て、
城壁づたいに北へぐるっとまわったところにあります。

下の写真で、右に立派に大きく見える門は出口で、
左に小さく見える通用口が入口です。

バチカン美術館01.jpg

バチカン美術館(博物館)は10を超えるミュージアムの集まりを指しています。
展示品はたいへん多く、1日ですべてを見ることは困難です。
世界中から観光客も押し寄せていて混雑しています。

私はガイド付きツアーに参加しました。
写真は地図の間です。

バチカン美術館02.jpg

両脇のタペストリーの地図だけでなく、天井の装飾も豪華です。

ラファエロの間は、いくつかの部屋からなっていて、
そのうちの署名の間に、
ラファエロの「アテネの学堂」があります。

バチカン美術館03.jpg

中央いる二人は左がプラトン、右がアリストテレスだそうです。
ルネサンスを象徴する名画です。

ラファエロは自らを右端に小さく描いています。
黄色の服の人と、白い帽子をかぶった人との間に
顔を見せている美青年がラファエロです。

バチカン美術館04.jpg

バチカン美術館の一番の目玉はシスティーナ礼拝堂でしょう。

システィーナ礼拝堂では写真撮影ができません。
礼拝堂の祭壇の壁画はミケランジェロの「最後の審判」です。
冒頭の写真は、バチカン美術館で買った絵はがきです。
ごめんなさい。お許しを。
下の写真は礼拝堂近くの中庭にあった案内板の写真です。

最後の審判01.jpg

「最後の審判」は1536年から41年にかけて書いた大作です。
縦14メートル、横13メートルで世界最大の壁画だそうです。
フレスコ画です。

中央にキリストがいて、横にマリアがいます。
キリストが裁き、絵画の左側の死者は天国へ、
右側は地獄へ落ちていきます。

天井の中心部には、天地創造から始まる創世記が描かれています。
こちらもミケランジェロの作品です。
最後の審判よりも先、1508年から12年にかけて描かれました。
絵は下の画像よりリンク先が綺麗です。
http://www.museivaticani.va/content/museivaticani/en/collezioni/musei/cappella-sistina/volta.html

ceiling1.jpg

写真の画像の
下側が祭壇(「最後の審判」がある)側、上側が入口側です。
(リンク先では右が祭壇側です)

真ん中の9区画の絵は、
一番下の「光と闇の分離」から始まり、上へ進んでいきます。
4つ目には「アダムの創造」、
9つ目(一番上)には「ノアの泥酔」が描かれています。

最後の審判や天井画、その他の絵画もずっと見ていました。
厳粛な空間で20分くらいでしょうか。
礼拝堂ですから静かです。
時空を超え、死生観を含む、壮大な世界が描かれています。

さまざまな芸術作品を見ましたが、
システィーナ礼拝堂は、今までで最も心を打たれたかもしれません。
構図や色づかい、鋭さ、圧倒されました。

絵画館(ピナコテーカ)にも、すてきな作品がたくさんありました。

バチカン美術館05.jpg

バチカンの他の美術館、博物館にもたくさんの見どころがあります。
500年位前の世界や文化を感じられます。

荘厳なサン・ピエトロ大聖堂は芸術の塊でもあった

こんばんは。中小企業診断士の山口達也です。
イタリアのデザイン、アートのレポートを再開します。

今日はローマの中にある
バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂についてです。
カトリックの総本山です。

サン・ピエトロ大聖堂02.jpg

写真の右に見える
太い柱のような棒はオベリスクです。

オベリスク全体を写真に入れたのが下の写真です。
オベリスクは写真左に映っています。

サン・ピエトロ大聖堂01.jpg

セキュリティチェックを受けて建物に入ると、
前室があり、その先に大きな空間が広がっています。
華やかな装飾です。

サン・ピエトロ大聖堂04.jpg

正面には、クーポラから差し込む光と
ベルニーニのブロンズの大きな天蓋が見えます。

少し進むと右にミケランジェロのピエタがあります。

サン・ピエトロ大聖堂03.jpg

劇的で迫力があって、悲しみが伝わってきます。
ガラス越しですが、多くの人が鑑賞しています。

サン・ピエトロ大聖堂05.jpg

天蓋が覆っている祭壇に近づくと、
右側に聖ピエトロのブロンズ像があります。

聖ピエトロ像.jpg

私が訪問した6月29日は聖ピエトロの祝日(記念日)です。
普段とは異なり、冠や法衣を着ていたようです。

この話、下のwebサイトが情報源です。
サン・ピエトロ大聖堂2
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7106/s_pietro2.html

ロープが張られていて、像の足を触るどころか、
近づくこともできませんでした。

クーポラもミケランジェロの設計と言われています。

サン・ピエトロ大聖堂06.jpg

周りにも大きな絵画や装飾品がたくさんありました。
建築、彫刻、絵画、あらゆる芸術が集まっています。
ひとつひとつが素晴らしかったです。

サン・ピエトロ大聖堂07.jpg

これらの芸術は、作者のキリスト教への信仰の深さであり、
キリスト教の布教のためでもあり、権威を示すものでもあります。

私は電車の時間があって、短時間しか見られませんでした。
(当初、行く予定だった日に枢機卿会議が開催されることになり、
大聖堂に入れなかったため、その翌日に無理やり訪問しました。)

じっくり見て回りたかったです。

最後に衛兵の写真。個性的な服装です。

サン・ピエトロ大聖堂08.jpg

パンのペリカン人気に驚いた!ペリカンカフェで炭火焼トーストを食べる

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
ゴールデンウイークはいかがお過ごしですか。
先日、浅草の近く、田原町の人気パン店「ペリカン」に行きました。

田原町ペリカン01.jpg
田原町ペリカン02.jpg

映画にもなったパン店で昨年秋に当ブログでもご紹介しました。
(参考)2017年10月20日:映画「74歳のペリカンはパンを売る。」
http://brand-design.seesaa.net/article/454307215.html

開店は朝8時です。
平日の9時に訪問したのですが、もう品切れでした。

田原町ペリカン03.jpg

予約する人が多いようです。
焼きあがったパンがあるかなと、
12時前にもう一度行きましたがダメでした。

パンは買えませんでしたが、
同じ通りの並びを3分くらい歩くと
ペリカンカフェがあります。

ペリカンカフェで朝食を食べました。

ペリカンカフェ04.jpg

写真は私が食べて店を出た後、9時40分くらいです。
朝から並んでいます。

私は9時過ぎに行きましたが並ばずに入れました。

ペリカンカフェ07.jpg

炭火焼トースト320円、ドリンク付き540円です。
真ん中はジャムです。

トーストは大きくありませんが、
焼きたてでバターがのったトーストは美味しかったです。

中身が詰まっていて、もっちり、淡い甘みがあります。
毎日食べても飽きない味で、
米が好きな日本人好みの食パンです。

昼食の時間帯も並んでいました。
女性からの人気は高いです。ロゴもかわいらしいです。

ペリカンカフェ05.jpg
ペリカンカフェ06.jpg

次は店で食パンとロールパンを買って家で食べたいです。

目次(0641~0660)

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
今日は目次をお届けします。
気になる記事があったらクリックしてください。

2017年12月14日~2018年4月27日分

記事ナンバーとタイトル

660 目次(0641~0660)

649~653、659はSNSを効果的に活用する技の紹介です。

659 SNSへの投稿時間タイミングをデータ分析する

658 中小企業デザイン開発思考
657 知財教材「デザイナーが身につけておくべき知財の基本」
656 講演「ものづくり補助金・ 小規模事業者持続化補助金セミナー」
655 レアンドロ・エルリッヒ展 見ることのリアル
654 AIが起業相談に答えてくれる「起業ライダーマモル」

653 ハッシュタグをお勧めしてくれる「ハシュレコ」
652 LINE友だち追加ボタンをホームページに設置しよう
651 InstagramをInstaWidgetでホームページに貼り付ける
650 Facebookページをホームページに埋め込んでいいね!を促す
649 Twitterをホームページに埋め込んで動きを出そう

648 講演「無料でできるSNS集客入門 -お客様を集めるコツ、伝授します!-」

645~647はイタリアのフィレンツェとヴェネツィアのレポートです。

647 ヴェネツィアのドゥカーレ宮殿とアカデミア美術館
646 ウフィツィ美術館でメディチ家のコレクションを堪能する
645 フィレンツェのアカデミア美術館

644 Tokyo Midtown Award 2017
643 謹賀新年2018 138万ページビュー突破!
642 2017年をブランドで振り返る
641 2017年をデザインで振り返る

640 目次(0621~0640)
posted by ブランド経営コンサルタント at 07:00Comment(0)目次

SNSへの投稿時間タイミングをデータ分析する

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
皆様はSNSへの投稿タイミングを考えていらっしゃいますか?

多くのフォロワーや友達に見てもらうために
投稿時間は時間は重要です。

Twitter、Facebookでは、
投稿内容の人気も考慮して
ユーザーのタイムライン上の掲載順が決まりますが、
基本的には新しい投稿が上に掲載される仕組みです。

ターゲットとなる客層が
SNSを利用する時間に合わせて投稿しましょう。

参考となるデータをお伝えします。

下の図は総務省「平成28年情報通信メディアの
利用時間と情報行動に関する調査」報告書のP.34
からの引用です。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01iicp01_02000064.html

平成28年「インターネット利用」の時間帯別行為者率
(全年代・年代別)

netsnsweekda.png

上の図は平日のデータです。
平日では21~22時台と12時台の利用率が高いです。

年代別で特徴を見ると、
10代は7時台は高いものの午前中は低く、
夕方から21時台まで利用率が上がります。

60代は9時台が最も高く、12時台まで
午前から昼の利用が多くなっています。
この調査は全国で行っています。

顧客層が都心部なら、上のデータ以上に
通勤・通学時間帯も狙い目です。

平成22年の国勢調査では
15歳以上の通勤・通学の利用交通手段は以下の通りです。

自家用車44.3%
オートバイ・自転車14.6%
鉄道・電車16.1%
バス3.1%
2種類以上11.4%

東京だけでは、全国と異なり
自家用車9.4%、鉄道・電車44.5%
となりますので、通勤・通学時間帯の
利用率は高いと考えられます。

電車の車内はスマホ操作している人ばかりですよね。

休日は年代によって大きな差はなく
20~22時台と10時台の利用が多いです。

netsnsweeke.png

自分が狙う客層が多くネットを利用する
時間帯の直前に投稿するとよいでしょう。

FacebookページやLINE@では
予約投稿が簡単にできるので、
投稿時間に操作する必要はありません。

LINE@はプッシュ通知ですので、
TwitterやFacebookよりも早めで構いません。

参考にしてみてください。

中小企業デザイン開発思考

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
 
大阪府産業デザインセンターが発行した
新商品開発マニュアル「中小企業デザイン開発思考」
をご紹介します。 
http://design-manual.oidc.jp/

designdevthin.jpg
 
大きく3つの内容が記されています。
 
商品開発プロセスの解説とワークシート、
外部のデザイナーに発注する時の契約の考え方、
商品開発の成功事例、です。
 
80ページを超え、情報が盛りだくさんなので、
消化して使いこなすのは簡単ではありません。
 
全部を取り入れようとすると負担になる
中小企業が多いと思います。
 
自社に合う部分だけを利用する形でよいでしょう。
 
商品開発プロセスの章では
ワークショップ形式で開発を進めたい
中小企業を前提として書いています。
 
ワークシートがWordやExcel形式でも
公開されているので、
そのまま使うこともできます。
 
このシートは特に便利でうまく使いこなしたいですね。
 
一人や二人で開発する場合も
参考になる考え方がたくさん詰まっています。
 
デザイナーや中小企業診断士にも役立つ内容です。

知財教材「デザイナーが身につけておくべき知財の基本」

こんにちは。中小企業診断士の山口達也です。

特許庁が昨年秋に
「デザイナーが身につけておくべき知財の基本」
という教材を公開しました。
https://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/chizai_kyozai-designer-kihon.htm

jpodesigntext01.jpg

この教材は主にデザインを学ぶ大学生向けの
講義で使えるようなパワーポイントスライドです。

著作権が特許庁にあることを示し、非営利であれば、
スライドを改変したり、複製できたりします。

15コマに沿ったスライドで、
以下のようなことが学べます。

・デザインに関わる知的財産権
・デザインとビジネス
・J-Platpatを利用した意匠権の権利調査
・デザインに関する契約に関する知的財産権のポイント

内容は「基本」から始まりますが、
初心者には難しい発展的な内容も含まれています。

知的財産権を初めて学ぶ人は
スライドだけを読んで理解するのは難しいかもしれません。
補足説明が欲しくなるでしょう。

楽しく、わかりやすく理解してもらうには
講義する側の力量が問われます。

デザインと知財の実務に詳しくないと、
面白い講義にするのは難しそうです。

しかし、かなり本格的な教材です。
私は2年前までは日本デザイナー学院の講師をしていました。
この教材があったら私も使いたかったです。

プロのデザイナーや、デザインを発注する中小企業側に
とっても役に立つ内容と思います。
posted by ブランド経営コンサルタント at 12:34Comment(0)知的財産権

講演「ものづくり補助金・ 小規模事業者持続化補助金セミナー」

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」と
「小規模事業者持続化補助金」「IT導入補助金」に関する講演を行います。
20180418leap95.jpg
タイトル:「ものづくり補助金・IT導入補助金・
小規模事業者持続化補助金 相談会

日時:平成30年4月18日(水)セミナー18:00~19:30、個別相談19:30~20:00
場所:横須賀市産業交流プラザ交流サロン
主催:横須賀三浦の中小企業・地域活性化プロジェクトチーム“LEAP”
参加費:500円
定員:10名(先着順)(個別相談は3名まで)

横須賀市、三浦市の中小企業を対象に、
「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」と
「小規模事業者持続化補助金」について、
補助金の概要と、採択されるための
計画書の書き方をセミナーでお話しします。

現在、政府では
「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」1000万円、
「小規模事業者持続化補助金」100万円の募集を行っています。

設備投資を考えている中小企業や
新しい事業に挑戦しようとしている中小企業にはチャンスです。

セミナー終了後には個別相談も行います。

他の複数の補助金の審査員を務めた経験から、
審査に通りやすい申請書の書き方をお伝えします。

応募予定の補助金の公募要領を印刷してお持ちください。
(セミナー会場での配布はしません)

また、IT導入補助金(最大50万円)の概要もお伝えします。

詳細・お申込みはチラシpdfファイルをご覧ください。

レアンドロ・エルリッヒ展 見ることのリアル

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

森美術館で開催中の
「レアンドロ・エルリッヒ展 見ることのリアル」のご紹介です。

レアンドエルリッヒ展01.jpg

芸術家レアンドロ・エルリッヒさんの個展です。
金沢21世紀美術館の「スイミング・プール」の作家です。

レアンドエルリッヒ展02.jpg

上の写真、建物の壁から落ちそうで欄干につかまる人たちは
危なさそうですが、決して危なくありません。

「建物」というこの作品、
実は地面に作られた建物の壁面に寝転がり、
約45度の傾きの鏡に映っている自らの写真を
撮って楽しんでいるのです。

レアンドエルリッヒ展03.jpg

建物のファサードは地面に対して垂直に建っているはずだ
という私たちの既成概念を利用した作品です。

この展覧会は、このような来場者参加型の作品が多くなっています。

写真撮影も可能で、
インスタグラムなどのSNS歓迎という展覧会です。

とはいえ、すべてを紹介すると行く楽しみが
損なわれるので、一部だけをご紹介します。

「美容室」は、鏡に思える枠の中は何もなく、
隣の部屋にいる人と対面します。

レアンドエルリッヒ展04.jpg

一方でそれぞれの人の後ろには鏡があり、
奥行きが無限につながっていきます。

本物と像が入り乱れて、不思議な錯覚を感じられます。

「教室」は、廃校となった教室で
自分が椅子に座って、
横の教室を見ると、亡霊のように
自らが薄っすら映った姿が見えます。

レアンドエルリッヒ展05.jpg

実像と虚像を混ぜ、
自らの過去や未来を考えさせる展示です。

気軽な体験型の現代アートで、
若い来場者が多く、子供連れも少なくありません。

私が何気なく普段見ているものは、
本物ではなく、何かの像や錯覚かもしれない
と思わせる展覧会です。

頭の刺激になります。4月1日まで。
posted by ブランド経営コンサルタント at 07:26Comment(0)芸術・美術

AIが起業相談に答えてくれる「起業ライダーマモル」

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

中小企業基盤整備機構が、3月14日から
AIによる相談チャットボット
起業ライダーマモル」を始めています。
https://startup.smrj.go.jp/

startupmamoru01.jpg

無料でAIが起業相談に答えてくれます。

LINEで友だちになって、トークで相談できるほか、
web版もあります。

メニューを選んで相談できますし、
メニューにない項目も
自由に文章を入力して質問できます。

試しに「お金を借りたい」と入力したら、
「借入の手続きは」の質問でいいか?と尋ねられました。

startupmamoru02.jpg

「はい」を選ぶと
金融機関から資金を借りるまでの流れを教えてくれ、

「他の候補をみる」を選ぶと
「金融機関等向けの計画書の書き方は」などの
質問が出てきます。
金融機関に出す事業計画書の書き方への
リンクなども教えてくれました。

入力すると瞬時に回答が返ってくるので
気持ちいいですね。

起業を考えている人は
気軽に使ってはいかがでしょうか。
言葉遣いは若者向けで友達のような感じで話します。

現在は実証実験段階ですが、
AIが賢くなったら、プロの中小企業診断士に
相談対応力が追いつくようになるかもしれません。

ハッシュタグをお勧めしてくれる「ハシュレコ」

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
今朝の横浜は、まるで台風のような春の嵐です。

Instagramではハッシュタグをたくさんつけて、
多くの人に見てもらおうと努力している
中小企業は多いと思います。

ハッシュタグは、数個だけなら簡単に
思い浮かぶのですが、
それを超えると思い浮かべるのに
時間がかかることもあります。

そんな時に役立つサイトとして
ハシュレコ」をご紹介します。
https://hashreco.ai-sta.com/

ハシュレコ.jpg

人気の投稿者が使っている
ハッシュタグを教えてくれるサイトです。

サイトにアクセスして
例えば「梅」と入力すると、

#季節 #日本の風景 #花 #ザ花部 #flower #立春

といったハッシュタグの候補を教えてくれます。

自分の投稿に関係ありそうなものを
そのまま選んでコピーして
貼り付けることもできますし、
切り口をヒントにして、
自分で考えてもよいでしょう。

悩んだ時には便利です。
他人の発想は役に立ちます。

無料ですのでお試しを。

LINE友だち追加ボタンをホームページに設置しよう

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

今日はLINE@の友だち追加ボタンを
ホームページに埋め込む方法をお伝えします。

line.jpg
linenewfriends99.jpg

LINE@でクーポンやセール情報を配信している
中小企業も見かけるようになりました。

友だちの獲得に工夫を凝らしています。

Webサイトにボタンがあると、
QRコードの読み込みや、ID検索と違って、
ボタンを押すだけで友だちになれるので、
スマートフォンでwebサイトを見ている
お客様にはかなり便利です。

この友だち追加機能は、
LINEの個人アカウントではできず、
LINE@アカウント向けのサービスです。

設置は簡単です。
LINEのソーシャルプラグイン、設置方法へアクセスします。
https://media.line.me/ja/how_to_install

ガイドラインを読んでから設置してください。

友だち追加ボタンの欄の
LINEIDを入力して、コードをコピーして
自分のホームページ貼り付ければよいです。

私の場合のサンプルは以下の通りです。
以下のような感じでホームページに
書けるといいですね。

LINE@友だち募集中!
友だち追加方法は3つ!

【友だち追加ボタンから】
スマートフォンの方は
下のボタンをタップすると友だち追加できます。


【QRコードから】
LINEアプリの「友だち追加」から「QRコード」を選び
下のQRコードを読み取ると友だち追加できます。



【ID検索から】
LINEアプリの「友だち追加」から「検索」を選んで、
@jwg3035o」で検索すると友だち追加できます。

QRコードは、LINE@の管理画面(LINE@ MANAGER)に
ログインして、対象のアカウントを選んで、
「アカウント設定」→「基本設定」にある
QRコードを使っています。

画像のサイズが大きかったので、
width="30%" height="30%"
をタグに入れてQRコードのサイズを小さく表示しています。
posted by ブランド経営コンサルタント at 06:24Comment(0)Webデザイン

InstagramをInstaWidgetでホームページに貼り付ける

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

今日はInstagramをホームページや
ブログに埋め込む方法をお伝えします。

Instagramの公式ウィジェットを使う方法は
英語のページで複雑です。

今回は簡単な方法として
InstaWidget(インスタウィジェット)をご紹介します。

埋め込んだサンプルブログは以下のURLです。
http://site-sample-weblog.seesaa.net/article/456858397.html
下の写真のようなイメージで埋め込めます。

instagram埋め込み3.jpg

好きなユーザーのインスタグラムや
好きなハッシュタグの写真を
ウィジェットとして貼り付けられます。

使い方は本当に簡単で、
InstaWidgetにアクセスして
https://instawidget.net

instagram埋め込み1.jpg

「無料インスタグラムブログパーツ作成」を
クリックして、あとは埋め込みたい
ユーザー名などを入力すると
右下にコードができますので、それをコピーして
ホームページなどに貼り付ければ完成です。

instagram埋め込み2.jpg

ブログパーツと呼んでいますが、
ホームページでも可能です。

横幅のピクセル数や
写真の枚数などの設定は変えられます。

新入荷の商品や店内装飾の写真を
インスタグラムにアップして、
それがホームページに自動で掲載されれば、
自社の世界観を気軽に演出することができます。

無料のサービス(ソフトウェア)ですが、
ウィジェットのリンク先がInstagramではなく
InstaWidgetになります。

この広告を外すには有料となります。

ただ、InstaWidgetの画面をもう一度クリックすると、
Instagramに飛んでいくので
無料でも十分使えると思います。

3週にわたってwebサイトに、
Twitter、Facebook、Instagramを
貼り付ける技をご紹介しました。

ただ、3つすべて貼り付けると、
webページが表示されるまでに時間がかかるので
利用者にストレスになるでしょう。

表示に時間がかかるのは、
SEOの観点でもあまり良くないので、
自社にあったサービスだけを貼る方が
よいかもしれません。
posted by ブランド経営コンサルタント at 07:33Comment(0)Webデザイン

Facebookページをホームページに埋め込んでいいね!を促す

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
ピョンチャンオリンピックの選手たちの活躍に励まされています。

今日はホームページやブログに
Facebookページを埋め込む方法をお伝えします。

Facebookのページプラグインへアクセスします。
https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin

facebook埋め込み1.jpg

「FacebookページのURL」に
表示させたいFacebookページのURLを入力します。

facebook埋め込み2.jpg

例えば、ブランドファインのFacebookページを
埋め込みたいときは以下のURLを入れます。
https://ja-jp.facebook.com/brandfine/

入力するとプレビューが表示されます。
(Facebookにログインしているときのみのようです)

「タブ」の欄は、
「timeline,events,messages」と入力すれば、
タイムラインの他に
イベントやメッセージも表示させることもできます。
カンマ区切りで入れてください。

幅や高さは、空欄だとデフォルトの
幅340ピクセルと高さ500ピクセルとなります。
設定を変えたい場合は数値を入力しましょう。

「plugin containerの幅に合わせる」は
ウィジェットがコンテナ内に収めるためのもので、
レイアウト崩れを防ぐために
チェックを入れておくとよいでしょう。

その他はお好みで設定しましょう。

設定が終わったら、
「コードを取得」をクリックして、
「IFrame」を選択してコードをコピーして
自分のホームページなどに貼り付ければ完成です。

facebook埋め込み3.jpg

サンプルのブログに貼った例がこちらです。
http://site-sample-weblog.seesaa.net/article/456852770.html
(横幅が広いウィジェットは
スマートフォンでは見にくいかもしれません)

ファンにFacebookページを認知してもらい、
Facebookページへの「いいね!」を促すには
良い仕掛けになります。
posted by ブランド経営コンサルタント at 07:38Comment(0)Webデザイン

Twitterをホームページに埋め込んで動きを出そう

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

今日はホームページやブログに
twitterを埋め込む方法をお伝えします。

twitterwidget6.jpg

ホームページの更新は重要と思いながらも
毎日の業務に追われて、
更新が滞っている中小企業も多いと思います。

更新が手軽なTwitterのウィジェットを貼り付けると、
企業に動きがあることがわかり、
ホームページが活動的に見えるのでお勧めします。

ウィジェットはwebサイト上などで動くプログラムで
Twitterを更新すると、貼り付けられたウィジェットの
情報も更新されていきます。
タイムラグはあまりありません。

その貼り付け方は、まずパソコンでtwitterにログインします。
右上のプロフィール写真が
「プロフィールと設定」のボタンになっていますので、
それをクリックして、「設定とプライバシー」をクリックします。

twitterwidget1.jpg

左にメニューが並んでいますが、
下のほうにある「ウィジェット」を選び、
ウィジェットの「新規作成」「プロフィール」を選びます。

twitterwidget2.jpg

「What would you like to embed?」
の下の窓に埋め込みたいURLを入れます。

twitterwidget3.jpg

私のアカウントなら
https://twitter.com/brandfine
を入力します。

左の「Embedded Timeline」を選び、
下の「Copy Code」を押して、コードをコピーして、
貼り付けたいwebサイトのソースに貼ればOKです。

twitterwidget4.jpg

貼り付けるウィジェットの大きさなどの
設定を変えたい場合は「Copy Code」の上の
「set customization options」から
サイズを変えることができます。

twitterwidget5.jpg

サンプルのブログに貼った例がこちらです。
http://site-sample-weblog.seesaa.net/article/456728668.html
(横幅が広いウィジェットは
スマートフォンでは見にくいかもしれません)

私も長年webサイトに貼り付けています。
パソコン版のみ(スマートフォン表示では見られません)。
http://www.brandfine.net

トップページの新着情報のコーナーとして使う企業もあります。
お手軽ですのでぜひ試してみてください。
posted by ブランド経営コンサルタント at 07:37Comment(0)Webデザイン

講演「無料でできるSNS集客入門 -お客様を集めるコツ、伝授します!-」

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
横浜は今朝も雪です。早めに家を出発して仕事です。
さて、今日は昭島市商工会での講演のご案内です。

テーマ:「無料でできるSNS集客入門
-お客様を集めるコツ、伝授します!-」
SNS集客講習会300309.jpg

日時:平成30年3月9日(金)18:30~20:30
場所:昭島市勤労商工市民センター2階
主催:昭島市商工会
参加費:無料
定員:30名

フェイスブック、ツイッター、
インスタグラム、ラインなどのSNSは、
投稿や更新が簡単なうえに、
お客様のスマートフォンにタイムリーに
情報を届けられます。

しかも無料です!

お客様を集めたい中小企業にとって、
これほど魅力的なものはありません。

ホームページやブログにはない
SNSの魅力をお話しします。

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、
ラインの使い分け方や活用事例、
お客様を集める投稿のポイントをお伝えします。

投稿ネタのネタ切れに悩む方もぜひお越しください。

本セミナーは、
友達を集めるために広告しましょう、
なんて話はしません。

無料で取り組みたい小規模企業向けにお話しします。

SNSの基本からお話ししますので
SNSが初めての方もご安心ください。

カリキュラム
・ホームページやブログとSNSの違い
・Facebookのポイント
・Twitterのポイント
・Instagramのポイント
・LINE@のポイント
・お客様を集める投稿ネタの見つけ方

詳細・お申込みは昭島市商工会のチラシpdfファイルをご覧ください。
講習会案内_無料でできるSNS集客300309.pdf
お問合せ:昭島市商工会(ご担当:山本様)TEL. 042-543-8186

ヴェネツィアのドゥカーレ宮殿とアカデミア美術館

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
数十年ぶりの寒波で寒い日が続きますね。
横浜は今朝も氷点下です。

今日はドゥカーレ宮殿とアカデミア美術館のレポートです。

ヴェネツィア01.jpg

水の都、ヴェネツィア。
丸太の杭を海底に打ち込んで作った街です。
ゴンドラと呼ばれる船が行き交います。

ヴェネツィアは現代美術の世界でも
注目されている街です。

120年以上の歴史を誇る国際芸術の展覧会
ヴェネツィア・ビエンナーレ」が開催されています。

ビエンナーレのひとつである
「ヴェネツィア国際映画祭」は
日本の映画が受賞すると報道されるので
詳しい方もいらっしゃるでしょう。

ヴェネツィア・ビエンナーレの開催中に
私は訪問しましたが、滞在期間が短かったので、
ヴェネツィア・ビエンナーレの展示には行かずに
ドゥカーレ宮殿やアカデミア美術館に行きました。

ドゥカーレ宮殿01.jpg

ドゥカーレ宮殿はサン・マルコ寺院の隣にあります。

ヴェネツィアは交易、海運で繁栄しました。
宮殿も豪華です。

黄金の階段02.jpg

「黄金の階段」には驚きました。
写真では伝わりにくいですが、かなり大きいです。
足元を見ないで天井を見てしまいますね。

ヴェネツィア共和国の大評議の間には、
世界最大級の油絵とも言われる
ティントレットの「Paradiso(天国)」があります。

ティントレット天国01.jpg

横幅は20m以上あるらしいです。
アップで中央部を撮るとこんな感じです。

ティントレット天国02.jpg

武器の展示や牢獄などもあり、
歴史も感じられます。

ヴェネツィアのアカデミア美術館は、
15~16世紀のヴェネツィア派の作品が
多く展示されています。

ヴェネツィアカデミア02.jpg

1300年ごろの作品から、
企画展では現代までの作品がありました。

ヴェネツィアカデミア04.jpg
ヴェネツィアカデミア05.jpg

ヴェネツィアを描いた絵画も多いです。
下の写真はジェンティーレ・ベッリーニの
「サン・マルコ広場の祝祭行列」です。

ヴェネツィアカデミア03.jpg

人も多くなく、落ち着いて鑑賞できる美術館です。

ウフィツィ美術館でメディチ家のコレクションを堪能する

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
フィレンツェにあるウフィツィ美術館をご紹介します。

ウフィツィ美術館00.jpg

ウフィツィ美術館は
メディチ家のコレクションが展示されています。

ウフィツィ美術館01.jpg

人の少ない時間帯にゆっくり見たい私は
朝早い時間に予約して行きました。
人気の美術館です。予約をお勧めします。

ウフィツィ美術館02.jpg

人気の作品をご紹介します。
ジョットの「荘厳の聖母(オニサンティの聖母)」です。
1306~1310年ごろのテンペラ画です。

ウフィツィ美術館03.jpg

大きな絵で、背景がキラキラ輝いています。
写真右下が人が通る出入り口ですから、
その大きさがわかると思います。

特別に素晴らしく見えないかもしれませんが、
この時代に、遠近感があって、
自然で写実的な絵を描いたジョットは
新しい表現手法を提示したと言えるそうです。

絵画の世界に衝撃を与えたのでしょう。
「西洋絵画の父」とも呼ばれています。

ウフィツィ美術館で一番有名な絵画は
ボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」でしょう。
この記事冒頭の画像の絵画です。

ウフィツィ美術館05.jpg

女神や神話の美しさを表現する
最高の作品のひとつだと思います。

「ヴィーナスの誕生」の近くに
「春(プリマベーラ)」があります。
同じくボッティチェッリの作品です。

ウフィツィ美術館06.jpg

謎を秘め、さまざまな解釈を巻き起こしている名画です。
右にいる青白い、
西風の神ゼピュロスは怖くも見えます。

特に大切なコレクションを飾っていたらしい部屋は
部屋の装飾も素敵です。

ウフィツィ美術館07.jpg

ミケランジェロの「聖家族」です。
ミケランジェロの持ち運べる絵として貴重な作品です。
装飾の施された丸い額も特徴があります。

ウフィツィ美術館08.jpg

ラファエロの自画像です。

ウフィツィ美術館09.jpg

レオナルド・ダヴィンチの「受胎告知」です。

ウフィツィ美術館10.jpg
ウフィツィ美術館11.jpg

暗い部屋でスポットライトをあてた劇的な展示が
なされていました。
前のソファに座ってじっくり鑑賞しました。

カラヴァッジョの「メドゥーサ」です。

ウフィツィ美術館12.jpg

丸くて中央が膨らんでいる立体的な盾に描かれています。

鏡のような盾をもって
メドゥーサを退治にいった話をモチーフにした作品です。

首を切られて驚いたメドゥーサ自身の姿が
盾に映っているところを絵にしたようです。

同じくカラヴァッジョの「バッカス」です。
酒の神バッカスを退廃的に描いています。

ウフィツィ美術館13.jpg

大きな美術館です。
ポイントをしぼって鑑賞すれば2時間くらいで回れます。

ウフィツィ美術館04.jpg

館内にはカフェテリアとミュージアムショップがあります。
レストランやカフェが充実しているとよいのですが、
美術館の大きさの割にはあっさりしています。

日本語のオーディオガイドもあります。
オーディオガイドは結構充実しているのでお勧めします。

フィレンツェのアカデミア美術館

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
フィレンツェのアカデミア美術館のご紹介です。

フィレンツェ_アカデミア02.jpg

花の都と呼ばれるフィレンツェは
美しい街並みの都市です。

フィレンツェ01.jpg

アカデミア美術館は行列ができています。
予約をお勧めします。
私は予約しなかったので1時間以上並びました。

フィレンツェ_アカデミア01.jpg

入場するとすぐに
ミケランジェロのダビデ像があります。

フィレンツェ_アカデミア03.jpg

天窓からの光が射し、荘厳な展示です。
迫力があって魅了されます。圧倒的な人気です。

絵画よりも彫刻が人気のある美術館です。

下の写真の中央の彫刻は
Giambologna(ジャンボローニャ)の
「Rape of the Sabines」(サビニの女たちの略奪)です。

フィレンツェ_アカデミア04.jpg

下はミケランジェロの「パレストリーナのピエタ」です。

フィレンツェ_アカデミア05.jpg

未完のようで、ミケランジェロの他のピエタに比べて、
少しもの足りない感じがしました。

楽器の展示もあり、
ストラディバリウスもありました。

フィレンツェ_アカデミア06.jpg
フィレンツェ_アカデミア07.jpg

フィレンツェが栄えていた
14世紀から16世紀くらいの芸術作品が多いです。
作品はかなり魅力的です。

ただ、それほど大きな美術館ではないので、
1時間ぐらいで鑑賞する方が多いと思います。
日本語のオーディオガイドもあるようですので、
聞くと鑑賞時間が長くなるかもしれません。

ウフィツィ美術館ついては後日レポートします。

Tokyo Midtown Award 2017

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
今日は「東京ミッドタウンアワード2017」のご紹介です。

tokyomidtownaward201701.jpg

11月5日まで東京ミッドタウンで
受賞作品が展示されていました。

アートコンペ327件と、
デザインコンペ1162件の応募があったそうです。

2017年のデザインコンペのテーマは
「TOKYO」でした。
受賞作品の一部をご紹介します。

グランプリは「東京クラッカー」でした。

tokyomidtownaward201702.jpg

東京タワーの形をしたクラッカーです。
中には、東京の名物の紙片が飛び散ります。

準グランプリは「母からの仕送りシール」です。

tokyomidtownaward201703.jpg

宅配便のシールを模したグラフィックデザインで
母親から子どもへの気持ちを明るく伝える
コミュニケーションシールになっています。

私が売れそうだなと思ったのは
小山薫堂賞を受賞した「江戸前ブラシ」です。

tokyomidtownaward201704.jpg

寿司の形をした歯ブラシです。
おみやげとして売れそうです。

受賞作品には遊び心が目立つ提案が
多かったように思います。

東京の美しさや、東京人の気持ちを
表現した提案も見てみたかったです。

アートコンペと合わせて楽しく拝見しました。