神奈川県立近代美術館葉山館

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

前回ご紹介した「アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」
を観に行った神奈川県立近代美術館葉山館をご紹介します。

県立近代美術館葉山01.jpg

神奈川県立近代美術館葉山館は
鎌倉館、鎌倉別館に続く3館目として
2003年に開館しました。

海岸沿いの美しい美術館です。

県立近代美術館葉山02.jpg
県立近代美術館葉山03.jpg

鎌倉館の中庭にあった、
イサム・ノグチ「こけし」も移設されています。

県立近代美術館葉山07.jpg

閉館してしまった鎌倉館は3年前にご紹介しています。
2016年01月15日「さようなら、神奈川県立近代美術館の鎌倉館」
http://brand-design.seesaa.net/article/432584608.html

美術館の脇の遊歩道を進むと一色海岸があります。

県立近代美術館葉山04.jpg

さらに、美術館を一周する道沿いには
彫刻などの作品があります。

県立近代美術館葉山05.jpg

アントニー・ゴームリー「Insider 4」
県立近代美術館葉山06.jpg

李禹煥「項」
県立近代美術館葉山09.jpg

他にもさまざまな作品が屋外にあります。
自然豊かな中で美術と向き合えます。
館内の写真はありませんが、落ち着いたつくりです。

秋にはフィンランドのデザイナー
カイ・フランクの展覧会があるなど、
美術だけでなく、デザイン分野の展覧会も開催されています。

湘南の海に沈む夕日は絶景です。
逗子からバスで行くか、ドライブの目的地にいかがでしょうか。
葉山しおさい公園や葉山御用邸の近くです。

県立近代美術館葉山08.jpg
posted by ブランド経営コンサルタント at 09:41Comment(0)芸術・美術