ネット広告がテレビ広告を抜いた

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

電通が3月に発表した「2019年日本の広告費」によれば、
インターネット広告費が
テレビメディア広告費を超えました。

2019jpad.jpg

テレビは長年にわたって最大の広告媒体でしたが、
ついに首位交代です。

テレビ広告費は3年続けて減少し、
ネット広告費は6年続けて2桁の増加率となったそうです。

テレビ広告を行う中小企業は少ないですが、
ネット広告は中小企業も積極的に使っています。

リスティング広告、Facebook広告、
Instagram広告などが多い印象です。

ネット広告は広告の成果(クリックした数)が
わかりやすいので魅力は大きいですね。

ネット広告はさらに伸びていくと思われます。

ホームページやランディングページを作りこんだうえで
ネット広告にも挑戦して
ノウハウを積み上げていくことは意義があります。

日本の広告費やリリースの詳細は下のリンクをご覧ください。

電通:日本の広告費
https://www.dentsu.co.jp/knowledge/ad_cost/

電通:2020年3月11日ニュースリリース
「2019年 日本の広告費」
https://www.dentsu.co.jp/news/release/pdf-cms/2020014-0311.pdf

意匠法改正でデザイン・ブランドの保護が拡充

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
改正された意匠法が2020年4月1日から施行されました。

デザインやブランドの保護が拡充されました。
デザイナーや中小企業にとって重要です。

ishouhou202004.jpg
令和元年度知的財産権制度説明会(実務者向け)レジュメより

意匠法の主な改正内容をご紹介します。

1.意匠権の存続期間が出願から25年になる

従来は登録から20年でしたが権利期間が延びました。

2.物品に記録・表示されていない画像デザインが保護対象になる

インターネットネットにつながる機器に、
サーバーから送信される画像を表示する場合などが
保護対象になります。

グラフィカル・ユーザー・インターフェイス(GUI)の
デザインに関わる方には良い改正です。

3.建物や内装が保護対象になる

建築物の外観デザインや、
複数の物品、壁や床などの装飾により構成される内装デザイン
が保護されます。

中小企業は店舗の特徴的な内装デザインで
差別化することもできるようになるかもしれません。

特徴的な外観の建物は著作権で保護されるとされてきましたが、
意匠権で保護対象になったため、
今後は建物の著作物の著作性の範囲が
裁判所で狭く判断されるかもしれません。

建築家にとっては注意が必要かもしれません。

4.関連意匠にのみ類似する意匠も登録できる

関連意匠制度は、自己の意匠に
似た意匠の登録を本人に認める制度です。

本意匠に似た意匠を関連意匠と呼びますが、
本意匠には似ていないが、関連意匠には似た意匠が
登録できるようになりました。

5.関連意匠の出願期限が最初の本意匠(基礎意匠)の出願から10年以内になる

従来は、本意匠の公報発行の前日までに
出願しなければいけませんでしたが期限が延びました。

デザインのバリエーション保護するだけでなく、
ひとつのシリーズとして特徴的なデザインを
モデルチェンジ後も引き継いで長期間にわたって
展開していくこともでき、ブランドの保護が強化されます。

その他にも改正点はあります。
詳細は特許庁のwebサイトでご覧ください。
https://www.jpo.go.jp/news/shinchaku/event/seminer/text/2019_houkaisei.html
posted by ブランド経営コンサルタント at 08:58Comment(0)知的財産権

東京商工会議所での窓口相談は9月再開予定

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

東京商工会議所ビジネスサポートデスク東京南で
私が担当している窓口専門相談について8月まで中止が決まりました。
4月から中止が続き申し訳ございません。

9月から再開される予定です。

2020年4月8日:東京商工会議所で担当している窓口相談が中止
https://brand-design.seesaa.net/article/474454712.html

私への広告や販路開拓のご相談を希望される
東京都内の中小企業の皆様は、
昭島市で東京都商工会連合会が開催している
無料の相談会をご利用ください。

2020年6月3日:無料!新型コロナウイルス対応緊急相談会
https://brand-design.seesaa.net/article/475421285.html

6月24日、26日、29日にフォレストイン昭和館で開催されます。

事前予約制です。
お申し込みは下記リンク先をご覧ください。
https://t2base.tokyo/seminar.html#seminar0520
posted by ブランド経営コンサルタント at 08:30Comment(0)お知らせ

テイクアウト、デリバリーをGoogleマイビジネスに入力する

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

テイクアウトやデリバリー(宅配)を行っている飲食店は
Googleマイビジネスに情報を入力しましょう。

スマートフォンのGoogleマップのアプリを立ち上げると、
画面上部に「テイクアウト」や「デリバリー」の
ボタンが表示されます。

takeoutIMG_6538.jpg

ボタンを押すと、その地域で
テイクアウトやデリバリーを行っている飲食店が表示されます。

takeoutIMG_6539.jpg

「現在営業中」のボタンもあるので、
いま食べたい利用者が店を選ぶのに便利です。

時間を短縮して営業している店もあると思いますが、
営業時間も正しく入力しておきましょう。

入力の仕方ですが、パソコンで
Googleマイビジネスにログインして「情報」メニューを選ぶと
サービスオプションの属性として選べます。

takeout_togo2.jpg

飲食店以外ではテイクアウトなどは入力できません。

Googleマイビジネスのヘルプでは、下のように記されています。
各提供方法の利用可否を明示するには、
「イートイン」の属性を利用可または利用不可に更新する必要があります。

飲食店だから当たり前と思わず「イートイン」も利用可と入力しましょう。
テイクアウトだけにしている店もあります。

Googleマイビジネスは無料です。ぜひ使いましょう。

ウーバーイーツや出前館に飲食店として出店を考える

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
新型コロナウイルスの新規感染者数は
4月に比べて落ち着いていますが、
飲食店の来店者数はあまり回復していません。

緊急事態宣言後も引き続き、
持ち帰り(テイクアウト)を強化している店舗が多いです。

持ち帰りのオペレーションが問題なくできるようでしたら、
宅配・出前(デリバリー)を検討したいです。

現在は補助金も豊富で、デリバリーを始める絶好のチャンスです。
補助金は後段でご紹介します。

宅配代行もお願いしたいなら、
UberEats(ウーバーイーツ)と出前館が候補になります。
まずどちらかやってみて、その後に両方やっていいと思います。

ubereats01.jpg
demakan01.jpg

出前館もウーバーイーツも、店にタブレット端末を置いて注文を受けます。

出前館は、かつては自社で配達する店が対象でしたが、
現在は配達を委託することもできます。

demakan02.jpg

出店に関する資料がwebサイトに掲載されています。
出前館に出店する
https://demae-can.com/inquiry/branchShop/input/

出前館は、初期制作費用が2020年5月から10月まで無料です。

注文に応じて、サービス利用量料が商品代金と送料(税抜)の10%、
配達代行手数料が商品代金(税抜)の23%がかかります。

キャッシュレス決済の利用では、クレジットカード会社などへ
注文金額(税込)の3%程度を払います。

ウーバーイーツは店舗の手数料がwebサイトに記されていません。
加盟の問い合わせすると教えてくれるようです。

ubereats02.jpg

UberEatsのレストランパートナーになる
https://restaurants.ubereats.com/jp/ja/

ただ、一般にはウーバーイーツの手数料は売上の35%と言われています。
手数料には10%の消費税もかかります。

出前館もウーバーイーツも手数料が高いと感じるかもしれませんが、
Webサイトの構築、集客費用、受注、決済システム構築、
配達員の人件費、バイクなどを自社で用意することを考えると、
むしろ安いと感じます。

ただ、採算をとるために宅配価格はテイクアウトより高くしましょう。

出前館もウーバーイーツも出店申し込みが殺到しており、
サービス開始までには2か月くらいかかるようです。

第2波がくれば、また出店申し込みが殺到しそうですから、
早めに問い合わせや検討をした方がよいと思います。

新たに宅配・出前(デリバリー)を始めるにあたって使える補助金をご紹介します。

全国の商工会、商工会議所では
小規模事業者持続化補助金があります。

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)は
非対面型ビジネスモデルへの転換などへの取り組みに
最大100万円を補助します。

従業員数5人以下の飲食店が、
宅配(デリバリー)を新たに始めて売上拡大を目指す
事業に取り組む計画なら、採択される可能性があります。

店舗・事業所のある地域が、
商工会議所か商工会のどちらの管轄か調べたうえで、
管轄にあわせてwebサイトをご確認ください。

商工会議所地域の小規模事業者持続化補助金
http://jizokukahojokin.info/
商工会地域の小規模事業者持続化補助金
http://www.shokokai.or.jp/

東京都では、東京都中小企業振興公社が助成金を出しています。

業態転換支援事業(新型コロナウイルス感染症緊急対策)
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/conversion.html

「テイクアウト」「宅配」「移動販売」を新たに始める
中小企業に最大100万円を助成します。

神奈川県には、神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金があります。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/jf2/shokibohojyo_koubo2.html

デリバリーサービス利用やテイクアウト用窓口設置などの
非対面型ビジネスモデル構築に最大100万円を補助します。

補助金ではありませんが、横浜市は
テイクアウト&デリバリー横浜」というwebサイトを
運営して、持ち帰りや宅配・配達を行う飲食店をPRしています。
https://takeout.city.yokohama.lg.jp/

他の地域でも、似た補助金や支援策があるところがあります。
探してみてください。

無料!新型コロナウイルス対応緊急相談会

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
6月に入って相談依頼が増えてきました。
ほとんどの中小企業が業務再開しています。

今日は私も担当している東京都商工会連合会の
新型コロナウイルス対応緊急相談会のご案内です。
多摩地域の方はぜひお越しください。

新型コロナウイルス感染症により、
経営に影響を受けている中小企業向けの無料相談会です。

ご相談内容は、補助金や融資が多く、
特に政府の持続化給付金のご相談が多いです。

パソコンやスマートフォンをお持ちでない方のために、
パソコンやスキャナなども用意して、
持続化補助金の電子申請の支援も行っています。

その他、東京都感染拡大防止協力金、
東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金、
雇用調整助成金などのご相談も承っています。

相談員は私以外もおります。

雇用調整助成金は社会保険労務士が
相談をお受けしています。

日程:6月3日、5日、8日、10日、12日、
15日、17日、19日、22日、24日、26日、29日
(6月の月曜日、水曜日、金曜日)

時間:10:00~16:00の1時間

場所:フォレストイン昭和館 9階特設会場
(東京都昭島市昭和の森)

申込み:完全事前予約制
下記リンク先をご覧ください。
https://t2base.tokyo/seminar.html#seminar0520

東京都商工会連合会では、
新型コロナウイルス感染症予防のため、
以下のご協力をお願いしております。

・必ずマスクの着用をお願いします。
・原則として相談者お一人様でご来場ください。
・来場前に検温をしていただき37.5度以上の方や
当日の体調が優れない方はお断りをしております。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

商標拳は商標権を知らない人に届くか

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

新型コロナウイルス感染症への緊急事態宣言が解除され、
横浜でも店舗などが再開し始めました。
用心しながら仕事を頑張りたいですね。

今日は特許庁が公開している特設サイト
商標拳」の紹介です。
https://www.jpo.go.jp/introduction/soshiki/design_keiei/shohyoken/index.html



カンフーのアクション映画のような動画で、
商標権のことを知らない人向けに作っています。

カヤックが企画・制作したようです。
話題になることを狙い、面白さを追求しています。

商標権の細かい制度は解説していません。

動画の他は特許庁のページなどへのリンクが貼られています。

商標拳が中小企業にどこまで商標権を知ってもらえる
効果を生むかはわかりませんが、
思い切った取り組みへの挑戦は良いと思います。

ただ、当ブログの読者は商標権の重要性は
すでにご存じと思います。

私からは、商標権を知っている方向けて、
役立つ情報として、
その商標拳のページのリンク先にあった
「商標活用ガイド」を紹介します。

商標の活用事例集「事例から学ぶ 商標活用ガイド
https://www.jpo.go.jp/support/example/trademark_guide2019.html

とてもよくまとまった商標の活用事例集です。

岡本株式会社の靴下の事例では、
「三陰交をあたためるソックス」から
「まるでこたつソックス」に変えて
売上が30倍以上になったことが紹介されています。

ブランド、ネーミング、デザインにしっかり取り組んで
成功している中小企業の事例が豊富ですので
ご覧になってはいかがでしょうか。
posted by ブランド経営コンサルタント at 07:36Comment(0)知的財産権

キャッシュレス5%還元終了後のPayPay継続メリット・デメリット

こんにちは。中小企業診断士の山口達也です。
キャッシュレス消費者還元事業による5%還元が6月30日で終了します。

中小企業ではPayPayだけを導入した店が多いです。

PayPayは手数料がかからず、
かなり熱心に営業活動に注力しましたので、
中小企業に選ばれました。

paypay20.jpg

しかし、5%還元が終了すると、
消費者のPayPayの還元率は
原則5.5%から0.5%になりそうです。

ポイント還元の魅力は大きく低下します。

PayPayを続けるか、止めるか、
迷う店もあるでしょう。考えていきます。

PayPayにかかる費用から確認します。

決済システム利用料は2021年9月30日まで無料です。

入金手数料は、ジャパンネット銀行の場合は無料です。
その他の金融機関では7月以降、
入金サイクルが当月末締めで月1回の入金は無料、
累計決済金額1万円以上で都度の入金は105円です。

そしてメリットとデメリットを考えます。

PayPay継続のメリット
・新型コロナウイルスが気になる中、お金を触らなくてよい
・0.5%のポイントでも節約家のお客様には嬉しい
・手元に現金がなくてもクレジットカード払いで買物をしてもらえる
・PayPayは9月から始まる「マイナポイント」の対象

マイナポイントの詳細は発表されていませんが、
PayPayに上限5000円分のポイントがつけられるので、
使いたいお客様はいるでしょう。

PayPay継続のデメリット
・現金とPayPayの売上集計が面倒
・返金処理が面倒
・PayPayの利用が少ないのに手段を残しておくのは面倒

利用するお客様が少ない店では、
キャッシュレス化のメリットは感じられず、
現金のみにした方が運営効率がよい場合もあります。

それぞれのお店の状況に合わせて判断しましょう。

中小企業の新型コロナウイルス対策リンクまとめ

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

先週の記事「社員が37度の熱。休ませますか?」は、
経営者は目をそむけたくなる重たいテーマでした。

2020年05月06日「社員が37度の熱。休ませますか?」
https://brand-design.seesaa.net/article/474943398.html

しかし、とても重要なことですので、
今週も従業員やお客様、会社を守るために
新型コロナウイルス対策で役立つ情報をいくつかご紹介します。

sangyoi12.jpg

中小企業向けの産業医や産業看護職業務を行っている
OHサポート株式会社の「企業向け新型コロナ対策情報」を
ご紹介します。

OHサポート株式会社「企業向け新型コロナ対策情報」
http://www.oh-supports.com/corona.html

先週、問題提起した際に目安としてお伝えした
「発熱者の職場復帰時期の目安」も記されています。

「会社の健康診断をどう延期するか」や
「在宅勤務者のメンタルヘルス対策」も
多くの中小企業に関心のあるテーマと思います。

とてもよい解説ですのでぜひご覧ください。

次に、東京商工会議所が
健康経営アドバイザーへ追加配布している
「国内感染期における企業対応についてのチェックシート」
を紹介します。

東京商工会議所「感染症対策 企業対応チェックシート」
https://www.tokyo-cci.or.jp/covid-19/file/infectionchecklist.pdf

企業が取るべき対策を網羅していると思われます。

厚生労働省が経済団体へ要請した、
感染症の拡大を防止するためのチェックリストも有用です。
東京商工会議所のチェックリストと一部重複します。

厚生労働省から経済団体へ
感染の拡大防止に向けた職場における対応についての要請
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10631.html

職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト
https://www.mhlw.go.jp/content/11303000/000616869.pdf

最後に厚生労働省のQ&Aリンクを紹介します。

厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html

厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(関連業種の方向け)」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou.html

まずは社長と社員の健康が第一です。
がんばっていきましょう。
posted by ブランド経営コンサルタント at 08:58Comment(0)経営全般

社員が37度の熱。休ませますか?

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が延長されました。
大型連休が終わる今日、新型コロナウイルスに
社員が感染するリスクと対策を考えておきましょう。

3月18日の当ブログで下のように記しました。
・従業員が感染すると、会社が休業に追い込まれる
可能性があります。できるだけ従業員が感染しないように
会社としても努めることや、仮に感染者が出た場合でも
業務が続けられるような組織運営をしましょう。

3月18日「新型コロナウイルス不況に備える」
https://brand-design.seesaa.net/article/474101320.html

社員の感染可能性は3月より高まっています。

中小企業経営者は、
自らと社員が感染したかもしれない時の対応を考えましょう。
想定外では済まなくなっています。

第1問 社員(または社員の家族)が37度の熱を出した場合どうしますか。

kazenetsu2.jpg

休ませますか?

37.5度でも38度でも構いません。考えてみましょう。

休ませる場合でも、現状では37度の熱では
PCR検査を受けられないでしょうから、
新型コロナウイルスに感染しているかはわかりません。

新型コロナウイルスに感染しているかもしれない
社員を休ませる場合、厚生労働省は
会社が休業手当を支払う必要があるとしています。

厚生労働省:新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)
新型コロナウイルスへの感染が疑われる方について、休業手当の支払いは必要ですか。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html#Q4-3

職務の継続が可能である方について、
使用者の自主的判断で休業させる場合には、
一般的に「使用者の責に帰すべき事由による休業」に
当てはまり、休業手当を支払う必要があります。


社員が有給休暇を取りたいといった場合は、休業手当を払う必要はありません。

今日はいくつか問いかけを行いますが、正解はありません。
それぞれの会社がよく考え、ベストを尽くすしかありません。

次の問題です。

第2問 37度の熱が出て休んでいた社員が平熱に戻りました。いつから仕事に復帰させますか?

平熱で咳も出なければ、すぐ復帰も考えられますし、
数日間発熱して、感染の疑いが強ければ、
1~2週間休ませることも考えられます。

正解はありませんが、
東京商工会議所が配信している
「企業向け新型コロナウィルス対策情報」にある、
発症から8日が経過し、かつ症状がなくなって
3日経過したら復帰させる、はひとつの目安でしょう。

東京商工会議所「企業向け新型コロナウイルス対策情報」
第3回 発熱者の職場復帰時期の目安
https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1021793

第3問 社員の家族が発熱していた場合の復帰はいつからにしますか。

第2問と同じように考えてもよいですし、
社員を14日間休ませることもありえます。

新型コロナウイルスの潜伏期間は14日間と言われています。
海外から帰国した人は14日間の自宅待機が求められているからです。

リスクマネジメントとして想定する最悪のケースは、
社員が新型コロナウイルスに
感染していたにもかかわらず出社して、
同僚やお客様、取引先に感染させてしまうことだと思います。

このリスクを避けるには休ませることになります。

ただ、37度の熱だけでは
一般的な風邪や他の病気の可能性の方が高く、
新型コロナウイルスの感染確率が高いとは言えないでしょう。

有給休暇を無理に取らせるわけにもいきませんし、
家族が発熱しただけで2週間休ませるのが正しいか悩ましいです。

第4問 昨日まで出勤していた社員が発熱しました。職場で近くにいた社員も休ませますか?

先ほどの東京商工会議所の
「企業向け新型コロナウイルス対策情報」によれば、
感染の疑いがある社員が近くにいただけでは、
周りの人にまでは自宅待機を求めなくてもよい、とのことです。

第3回 発熱者の職場復帰時期の目安
https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1021793

さらに問題です。

第5問 自分が37度の熱がある場合、休みますか?
第6問 自分の家族に熱がある場合、休みますか?

自分も社員と同じ基準で考えますか?
ぜひ考えてみてください。

第7問 ある社員が休むと業務が止まってしまうことはありますか?

風邪をひいても仕事を休まずにきた人は多いです。

仕事を休まない理由としては、他の人に頼めないから、
代わりがきかないから、が多いと思います。

次のような取り組みを進めましょう。

・仕事を個人任せにせず、組織で行う
・会社の業務を縮小し、少ない人員で業務が運営できるようにする
(社員が休みやすい状況にしておく)
・社員を班分けして交替勤務にする

もちろん在宅勤務(テレワーク)の体制も整えたいです。

また、風邪をひいても社員が休まない理由として、
有給休暇を使い切ってしまったから、
これから有給休暇を使いたいので残しておきたいから、
という理由もあるかもしれません。

パートタイマーなどでは
欠勤で収入が減って困るから、という理由もあるでしょう。

休ませる場合の休業手当も検討しましょう。

小規模企業で誰かが休む場合は代わりがいないので休業する、
という場合もあるでしょう。

自らが感染していた場合、約1か月は休む覚悟が必要です。
顧客に同業他社を紹介する覚悟も必要です。

いろいろ難しい問いかけを行いました。

新型コロナウイルスについてはわからないことも多く、
正解をお伝えできません。

しかし、いつ社員から「熱が出ました」という
電話が社長にかかってきてもおかしくありません。

今後、感染流行の第2波が来ることも考えられます。

電話を受けてあわてないように考えておきましょう。
posted by ブランド経営コンサルタント at 09:54Comment(0)経営全般

Googleマイビジネスに祝日の営業時間を入力しよう

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
これから5月の大型連休に入ります。

Googleマイビジネスで祝祭日の営業時間を入力しておきましょう。

昨日の例です。
入力しておくと検索結果画面に
「昭和の日の営業時間」と表示されます。

mybusinessholi11.jpg

私は普段の水曜日は営業していますが、
昨日は祝日でしたので休みとしました。

入力していないと、下のように
「昭和の日は時間が異なる場合があります」
と表示されます。

mybusinessholi12.jpg

Googleは、検索利用者がこの情報を見て訪問したら、
実際は祝日で普段と営業時間が違っていて
不満に思うことを避けようと考えていると思われます。

お客様の不満になりますので、
お客様のためにきちんと入力しましょう。

祝日でも普段の営業時間と変わりがない場合でも
あらためて入力しておくとよいでしょう。

「時間が異なる場合があります」と記されていると
もしかしたら行っても休みかもしれないとお客様に思われ、
せっかくの来店のチャンスを逃すことになります。

パソコンの結果画面でも、
祝日の時間を入力していないと
下のように「時間変更の可能性」と記されます。

mybusinessholi13.jpg

来週は祝日が多いので特に重要です。

また、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で
営業自粛や営業時間の短縮をしている中小企業も
Googleマイビジネスにも反映させましょう。

Googleマイビジネスで入力した自社情報を
検索結果の上位に持ってきたい
という中小企業の相談は多いですが、
こうしたこまめな情報入力も
Googleはおそらく評価すると私は考えています。

Googleは祝日の営業時間の入力を奨励しています。

Googleマイビジネスヘルプ:特別営業時間を設定する
https://support.google.com/business/answer/6303076?hl=ja

パソコンの管理画面からは「情報」から
スマホアプリでは「概要」から
特別営業時間を追加できます。

mybusinessholi14.jpg

また、ネタ切れになりがちな
投稿の最新情報にもアップしてよいでしょう。

Googleマイビジネスは、
SNSと違って「いいね」の反響を感じにくいので、
運用者が楽しさを感じにくく、
地味な作業を続けることになります。

クチコミの書き込みもSNSより辛口になりがちです。
辛口コメントへの返信はつらいこともあります。

そのため続けるのが面倒になる人が多いです。

新規顧客への影響力は大きいです。
コツコツ地道に情報を更新して運用しましょう。

(なお、現在は新型コロナウイルスの
影響でクチコミへの書き込みが止まっています)

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響による Google マイビジネスの機能制限について
https://support.google.com/business/answer/9792336?hl=ja

営業自粛対策でネットショップを急いで開設したい中小企業へ

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
新型コロナウイルスの緊急事態宣言が全国に出されました。
緊急事態宣言は5月6日までですが延長されるかもしれません。

来店客の減少や従業員の感染リスクを考えると、
営業自粛や営業時間の短縮を継続せざるを得ない店も
少なくないと思います。

店舗が開いていないくても常連客に販売をしたい店が
考えたいのがネットショップです。

今日は新型コロナウイルス対策で
急いでネットショップを開店させたい中小企業への記事です。

中小企業の多くのネットショップは、
ネットショップや決済の仕組みを提供するASP型と
楽天などのショッピングモール型のどちらかです。

ショッピングモール型では
楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonが有名です。

ショッピングモールへの出店には審査があります。
楽天やYahoo!ショッピングでは審査に数週間かかります。

Yahoo!ショッピングの手数料は以下の通りです。

Yahoo!ショッピング:料金・費用について
https://business-ec.yahoo.co.jp/shopping/cost/

月額利用料無料
ストアポイントなど2.5%
決済手数料およそ3~5%
売上金の振込手数料無料

楽天は販売力がとても強いですが、手数料も高く、
本気で本業として取り組む企業向きです。

Amazonはオリジナル商品のアピールにSEOが重要です。
手数料もそれなりにかかります。

ここからはASP型をご紹介します。

BASE(ベイス)
base2020.jpg

月額利用料無料
取引ごとにサービス利用料3%+決済手数料3.6%+40円
売上金の振込手数料250円

BASEは多くの中小企業が利用していて安心感があります。

STORES(ストアーズ)
stores2020.jpg

フリープラン 
月額利用料無料
決済手数料5%
売上金の振込手数料275円

STORESは手数料も安く、
おしゃれなショップサイトが作れます。

カラーミーショップ
colorme2020.jpg

月額利用料3000円~
初期費用3000円
ストアポイントなど2.5%
決済手数料およそ3~5%
売上金の振込手数料無料

カラーミーショップには
電話サポートがあり、ITが苦手な人にはお勧めです。
クレジットカードなどの決済代行会社の審査に約3週間かかります。

結論としては、小規模企業が、
新型コロナウイルスによる営業自粛や
営業時間の短縮を補うために急遽、開店する
ネットショップであれば、BASEかSTORESをお勧めします。

ネットショップでは、集客やリピーター獲得の
仕組みづくりがとても重要で、
その点でショッピングモール型は強いです。

ただ、今回は実店舗を持っていて、営業自粛のために
店の前に張り紙を掲示するような場合で
常連客をがっかりさせないためのネットショップを
想定して書いていますので、集客の仕組みは考慮していません。

また、開店までのスピードを重視し、
小規模な売上でも成り立つことを優先してご提案しました。
クレジットカード導入のスピード重視ならBASEが早くお勧めです。

張り紙やホームページに、
URLやQRコードを貼り付けておきましょう。

新たにネットショップを開店させるにあたっては、
以下の点が必要になることを念頭に置いてください。

・商品写真を用意すること
・送料を考慮して商品ラインナップや価格を決めること
・梱包資材を用意すること
・今後まめにメールチェックをすること

ネットショップを構築するのが難しい中小企業でも、
ブログ(orチラシ)に商品と
電話番号、電話受付時間を掲載して、
電話で注文を受け、銀行振込で入金を確認して
発送する方法もあります。

これならメールチェックや返信も要りません。

さらに、運送会社への送料が高くなる場合で、
地域密着型の店をやっている場合は、
近隣限定で自ら配送することも考えてよいです。

最後に、どのような形でも、
すべて通信販売になりますので、
特定商取引法の規制は守るようにしましょう。

消費者庁:特定商取引法ガイド 通信販売
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/mailorder/

レジ袋有料化への対応策3つを検討しよう

こんにちは。中小企業診断士の山口達也です。
今日はレジ袋有料化についてです。

プラスチック製買物袋を使う小売業は、
今年の7月からプラスチック製買物袋を
原則として有料にしなくてはいけません。

reginotfree.jpg

製造業など他の業種でも
事業の一部として小売を行う場合は
レジ袋の有料化の対象となります。

紙袋、布の袋は無料で提供できます。

プラスチック製でも、持ち手のない袋、
フィルムの厚さが50マイクロメートル以上の袋、
海洋生分解性プラスチック100%の袋、
バイオマス素材(植物由来)の配合率が25%以上の袋は対象外です。

また、景品、試供品、商品券を入れる袋、
陳列されている時点ですでに袋詰めされている場合のその袋、
クリーニングの袋は対象外です。

中小企業の対応策はおよそ次の3つでしょう。

1.レジ袋に2~5円を徴収し、マイバッグの持参を呼びかける
2.有料化対象外となるレジ袋に切り替える
3.1と2を組み合わせる

無料配布を続けたい時に候補となる
バイオマス素材配合のレジ袋の価格は、
通常のレジ袋とほぼ同じか、少し高いくらいです。

下の企業のサイトを見ると、価格のおよその相場観がわかります。

アスクル 無料で配れる環境にやさしいレジ袋_バイオマスレジ袋
https://www.askul.co.jp/sf/kankyobag/kankyobag00/0/

シモジマパッケージプラザ
https://shimojima.jp/shop/default.aspx

ストア・エキスプレス
https://www.store-express.com/CGI/index.cgi

店としての対応策を5月には検討をしたいです。

袋を変えて無料を続ける場合、
今までのレジ袋の在庫を一掃するので、
その期間を考慮して早く決めなくてはなりません。


10円単位で値付けしたい店は、
レジ袋に10円徴収して、
例えば7円を環境保全への活動に寄付する方法もあるでしょう。

ちなみに、食品小売業では消費税率8%で
レジの設定を昨年から変えていない店もありますが、
レジ袋は軽減税率8%ではなく10%ですので要注意です。

レジ袋を1枚2円として5枚買うと
10円ではなく11円となります。

5枚買うお客様はごくわずかでしょうが、気を付けてください。

レジ袋有料化の詳細は
経済産業省のwebサイトやガイドラインをご覧ください。

経済産業省:プラスチック製買物袋有料化
https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/plasticbag_top.html

経済産業省・環境省「プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン」
https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/document/guideline.pdf
posted by ブランド経営コンサルタント at 11:57Comment(0)経営全般

TACの教室講座が休講。ライバルは猛勉強している

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
政府から新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が出たため、
資格の学校TACの関東地区の教室講座が本日から5月10日まで休講します。
https://www.tac-school.co.jp/

受講者は、窓口で教材を受け取ることはできますが、
自習室の利用もできません。

自宅やwebでの通信学習が中心となります。

私はTAC中小企業診断士講座の講師を務めていて、
毎週のように講義を担当しています。
突然の休講は残念ですが致し方ありません。

受講生の方に当ブログを通じてメッセージを送ります。

新型コロナウイルスで感染予防だけでなく、
仕事や生活に大変な思いをされている方も多いと思います。

5月に予定されていた司法試験も延期となり、
7月の中小企業診断士1次試験もどうなるかわかりません。

学習を進めにくい方もいらっしゃると思います。

しかし、診断士講座の講師の私から事実を申し上げます。

このような時に猛勉強している受験生がいるということです。

jyuken2.jpg

世の中を見渡せば、突然仕事を失った人がいます。
会社が休業となった人もいます。

このような人の中には、
絶対に今年の中小企業診断士試験に合格して、
自分の未来を変えようと猛勉強している人がいます。

講師が驚くほどです。
毎日数時間から10時間くらい、学習される方もいます。

仕事がとても忙しい方でも、
いまは来客や商談が減り、残業がなくなる方もいます。
在宅勤務となり通勤時間がなくなった人もいます。

新型コロナウイルスで、
むしろ忙しくなった方もいらっしゃると思いますが、
効率的に集中して学習を進めてください。

大学生でも、大学の休講、アルバイト時間の減少で
診断士受験勉強に打ち込む人もいるでしょう。

中小企業診断士1次試験は原則、絶対評価ですが、
2次筆記試験は事実上、相対評価です。

猛勉強のライバルがいることを忘れず、
学習をがんばってほしいです。

中小企業診断士1次試験の試験案内(いわゆる願書)の配布が始まっています。
5月8日までに手続きを忘れずにお願いします。

中小企業診断協会:中小企業診断士試験
https://www.j-smeca.jp/contents/007_shiken.html

東京商工会議所で担当している窓口相談が中止

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
横浜(神奈川県)に緊急事態宣言が発令されました。

新型コロナウイルスの感染拡大による
医療崩壊を回避し、社会全体で外出を減らすために、
経済や文化を犠牲にしてでも、
少人数イベントなども中止せざるを得ません。

中小企業にとって、たいへん厳しい状況ですが、
なんとか生き残りを考えるしかありません。

cancel2020.jpg

さて、私が担当している
東京商工会議所のビジネスサポートデスク東京南
の窓口専門相談が中止となりました。
https://www.tokyo-cci.or.jp/soudan/bsd/south/

私は月に1回、広告やデザイン、マーケティングなどの
無料窓口相談を東京商工会議所で行っていましたが、
4月と5月は中止になりました。

6月以降の再開はコロナウイルス感染状況次第となりそうです。

なお、窓口専門相談は休止しておりますが、
東京商工会議所も、ビジネスサポートデスク東京南も
営業、相談業務は行っています。誤解なきようお願いします。

東京商工会議所の職員も出勤していますし、
通常の経営相談はお受けしております。

販売促進や税務、労務などについて、
中小企業診断士、税理士、社会保険労務士に相談できる
窓口専門相談が中止です。

将来は、テレビ会議で相談をお受けできるようになれば良いですね。

ちなみに、東京都商工会連合会でも
私は経営相談をお受けしておりましたが、
予約や電話相談での対応となります。

このように書くと、
私の体調を心配してくださる方もいらっしゃると思いますが、
私は元気です。

しかし、自分は無症状なだけで
実は感染しているかもしれない、
人と接すると他人に感染させてしまうかもしれない、
と考え、人との接触は必要最小限にして辛抱したいと思います。
posted by ブランド経営コンサルタント at 05:43Comment(0)お知らせ

「企業診断」2020年4月号に掲載されました

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

タレントの志村けんさんが亡くなりました。
私を一番笑わせてくれた有名人かもしれません。
新型コロナウイルスによる肺炎、すごく悲しく、寂しいです。

子どものときは、ただテレビを見て笑うだけでしたが、
大人になって、努力の人だったと思います。

今日から新年度、横浜の桜も満開です。
ブランドファインを開業して12年、私もこれからも努力を続けます。

雑誌「企業診断」の2020年4月号に取材記事が掲載されました。

kigyoshindan202004.jpg

連載「プロコンたちの流儀」で私が先日取材を受けました。

私が話した内容をもとに
中小企業診断士の西島康介さんが小説風に書いています。

kigyoshindan24.jpg

ブランディングによる中小企業支援の事例が、
物語にまとめられていて読みやすくなっています。

大きな書店の他、出版元の同友館でも
ご購入できますので、もしよければご覧ください。
https://www.doyukan.co.jp/store/item_2020041.html

栄養成分表示や新しいアレルギー表示はできましたか?

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

2015年4月に施行された食品表示法のうち、
一般用加工食品への経過措置期間が今月で終わります。

4月からは、栄養成分表示や
新しいアレルギー表示に対応する必要があります。

栄養成分表示は、
容器包装に入れられた加工食品について
熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量
の表示が義務化されます。

また、アレルギー表示は原材料名の最後に
(一部に卵・乳成分を含む)
などカッコ書きで記します。

(原材料の一部に・・・)は旧基準の表示で、
新表示は(一部に・・・)と表記が変わりました。

foodlabel11.jpg

今までは、原材料と添加物の境目が分かりにくい
ものがありましたが、スラッシュを入れるなどして、
原材料と添加物がはっきりわかりやすくなります。

加工食品の原料原産地表示も
2022年3月に移行期間が終了しますので
準備を進めましょう。

詳しくは消費者庁や東京都のガイドをご覧ください。
東京都の「大切です!食品表示」はわかりやすくてお勧めです。

食品表示基準は膨大で、
変更すべきことの把握や記載内容の整理にも時間がかかります。

完璧に理解するのは難しいです。
保健所への相談も有効でしょう。

消費者庁「早わかり食品表示ガイド(事業者向け)」
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/information/pamphlets/pdf/pamphlets_190722_0001.pdf

東京都「大切です!食品表示 食品表示法 食品表示基準手引編」
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/shokuhin/hyouji/kyouzai/files/tebiki_tougouban.pdf
posted by ブランド経営コンサルタント at 08:55Comment(0)経営全般

新型コロナウイルス不況に備える

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

世界各地で新型コロナウイルスの感染拡大が進み、
WHO(世界保健機関)はパンデミックと表明しました。

残念ですが、世界的な不況に突入することが避けられなくなりました。

2020317.jpg

日本の貿易相手のトップ3である、
中国、米国、韓国では日本より感染拡大が進んでおり、
欧州も深刻な状況です。

そのため、すでに観光や小売では
2月から大きな影響が出ていますが、
製造業など他の業種でも業績を大きく下押しします。

設備投資の減少、雇用の縮小、賃金の低下は必至で、
ほとんどの業種で少なくとも1年程度は業績が悪化しそうです。

中小企業経営者としては、以下の点に備えましょう。

・政府系金融機関やセーフティネット保証を使って
低利の融資で早めに手許現金を厚くしておきましょう。

・従業員が感染すると、会社が休業に追い込まれる
可能性があります。できるだけ従業員が感染しないように
会社としても努めることや、仮に感染者が出た場合でも
業務が続けられるような組織運営をしましょう。

早く収束するかもしれませんが、長く時間がかかるかもしれません。

政府や地方自治体の支援策のチェックや、
商工会・商工会議所などの相談窓口も活用しましょう。

経済産業省:新型コロナウイルス感染症に関連した支援策
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html
posted by ブランド経営コンサルタント at 10:17Comment(0)経営全般

Googleマイビジネスの表示順位を上げるポイント

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
今日もGoogleマイビジネスに関する話です。

GoogleやGoogleマップで、地名と業種をキーワードにして
検索すると3件の情報が目立つように表示されます。

Googleマイビジネスに登録するからには、
自社がその上位3件に入りたいところです。

gmybusiness001.jpg

Googleマイビジネスでの検索結果の表示順位を
上げる方法をまとめました。

検索結果の掲載順位は主に次の3つで決まるようです。

・検索内容との関連性
・検索者との距離
・ネット上やネット以外の知名度

距離の観点では、所在地の入力や
サービス提供地域をきちんと入力しましょう。

そして関連性は、以下の情報があると高まると思われます。

・ビジネスの内容、所在地、カテゴリ(業種)を入力する
・写真をアップする
・クチコミに返信する

さらに、営業時間だけでなく、
祝祭日や特別イベントの日の特別な営業時間も伝えると、
良いと思われます。

これらは下のGoogleマイビジネスヘルプをもとに書いています。

Google のローカル検索結果の掲載順位を改善する
https://support.google.com/business/answer/7091?hl=ja

情報を充実されるという観点では、
Googleマイビジネスで作成されるウェブサイトにある
「説明」や「ヘッドライン」「概要の見出し」
「概要の本文」にも情報を入れておくとよいと思われます。

Googleマイビジネス以外の情報も大切です。
ホームページ、ブログや食べログなどの情報も
前述のネット上の知名度に影響すると思われますので、
おろそかにしない方がよいでしょう。

目次(0741~0760)

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
今日は目次をお届けします。
気になる記事があったらクリックしてください。

2019年10月29日~2020年2月5日分
記事ナンバーとタイトル

760 目次(0741~0760)

755~759はGoogleマイビジネスの情報提供と講演の案内です。
757で告知した講演は、759の通り中止となりました。

759 昭島市商工会の3月19日の講演は中止
758 講演「IT活用セミナー新規顧客をGoogleマイビジネスで集める方法」
757 講演「無料で最強のSEO!新規顧客をGoogleマイビジネスで集める方法」
756 Googleマイビジネスで新規顧客を無料で集めよう!

755 「モダンデザインが結ぶ暮らしの夢」展

752~754は東京ミッドタウンのデザインイベントの話題です。

754 TOKYO MIDTOWN AWARD 2019
753 Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2019(2)
752 Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2019(1)

743~747と751はグッドデザイン関連のレポートです。

751 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞2019

750 謹賀新年2020 165万ページビュー突破!
749 2019年をブランドで振り返る(サブスクリプションとキャッシュレス)
748 2019年をデザインで振り返る(ワークマンの躍進)

747 グッドデザイン賞受賞展2019(5)
746 グッドデザイン賞受賞展2019(4)
745 グッドデザイン賞受賞展2019(3)
744 グッドデザイン賞受賞展2019(2)
743 グッドデザイン賞受賞展2019(1)

742 商標権更新登録申請を自分で行う方法

741はスペインのレポートです

741 サンジョセップ市場とサンミゲル市場と巨大自販機

740 目次(0721~0740)
posted by ブランド経営コンサルタント at 08:56Comment(0)目次