JAPANブランドエキジビジョン

今日はJAPANブランドエキジビジョンを見ましたので、
その報告です。

このJAPANブランドは、
全国の商工会議所や商工会が、
各地の伝統的な技術や特産品のブランド化を進め、
世界に向けてアピールしていくものです。

詳しくは、また機会を設けてお話したいと思います。


今日見てきたのは、そのJAPANブランドの
商品や事業の成果の展示です。

開催概要
http://www.japanbrand.net/activities/pdf/070618JBex_annai.pdf



展示を見ての感想ですが、
JAPANブランドに3年取り組んで、
ようやく成果が出つつあると思いました。

成果というのは、商品開発や販路開拓に
結びついているということです。

商品の良さ(技術力とデザイン)と、
海外への展示会への出展などの取り組みがよくわかりました。

地域団体商標を取得しているブランドもありました。

ただ、ブランドのストーリー性だったり、
ブランドから感じられる、感性に訴えるような要素は
展示では、あまり紹介されていないように思いました。

高品質だったり、モダンなデザインであったりする
のですが、価格もそれなりのものが多かったです。

また、ライフスタイルにスポットをあてて、
その一部に、そのブランド製品が溶け込むような
商品提案がもっと展示から感じられたら
よかったかもしれません。

溶け込む風景のイメージが、わきにくいものもありました。


しかし、日本の各地には、
素晴らしいものがたくさんあるとあらためて感じました。

展示会はあいにく、本日が最終日でしたが、
また展示会は開かれると思いますので、
その時は、行かれてみてはいかがでしょうか。

日本の素晴らしい製品を知ることができますよ。