講演「これからの企業経営の鍵を握る、デザインの必要性」

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
東京都中小企業振興公社のセミナーのご案内です。

テーマは「これからの企業経営の鍵を握る、デザインの必要性」です。
私が講師を務めます。

「マーケティング戦略と販促、デザインが売り上げを伸ばした事例、
デザインと知的財産権」という副題もついています。

企業経営の鍵を握る.jpg

日時:2月10日(金)15時から17時
会場:タイム24会議室
参加費:無料(17時30分からの交流会は1,000円)

タイム24というインキュベーション(創業支援)施設で話します。
施設入居者を中心としたセミナーですので当日の告知です。

今回は起業家を特に意識した講演内容です。

講演でいつもお話ししているデザインとビジネスの関係だけでなく、
ビジネスプラン、事業計画書のデザインをお話しします。

パワーポイントのスライド作りにも役立つ内容も盛り込んでいます。

また、イノベーション手法として注目されているデザイン思考も
解説いたします。

以下、主催者の告知文です。
一般的に「デザイン」の意味するものは、工業デザイン・建築デザイン等でした。

しかし、世界的に検討実施されているのがビジネス分野での応用です。

大手企業から中小企業または個人事業主まで、
自己主張の手段・手法としてのデザインという言葉と
それらが持つ効果的な力が見直されています。

経営に生かす、これからのデザイン思考についてやさしく、具体的なセミナーを実施します。

詳しくは下記のURLをご覧ください。
http://timeincu.blog.fc2.com/blog-entry-19.html

ご参加お待ちしております!