東京都中小企業振興公社のデザインマッチングを活用しよう

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

今日は東京都中小企業振興公社で行っている
中小企業とデザイナーとのマッチング会のご紹介です。

都内の中小企業と、
「東京デザイナー情報」に登録しているデザイナーや
デザイン系学部を持つ大学の学生を
マッチングさせる事業を
公社「デザインコラボ事務局」が行っています。

中小企業の募集は6月30日までです。

募集しているデザイン分野は
新商品のプロダクトデザイン、
既存商品のデザイン改良、
パッケージデザイン、カタログデザイン、
ホームページのデザインです。

デザイナー側へのデザイン費用は発生しますが、
マッチングや成約による仲介手数料はかかりません。

デザイナーとのマッチングは9月、
打ち合わせ後のデザイナーからの提案は11月を
予定しています。

その後に契約となるため、
急いでいる中小企業は向きません。

しかし、初めてデザイナーに依頼したいけど、
誰とどのように打ち合わせして契約したらよいか、
支援して欲しい中小企業には良い支援です。

こちらからのデザイン案件の提示に
手を挙げる意欲的なデザイナーと
話ができるのは、打ち合わせしやすくてよいですね。

募集の詳細は以下のリンクをご覧ください。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1605/0002.html