グッドデザイン賞受賞展2019(5)

こんにちは。中小企業診断士の山口達也です。
グッドデザイン賞受賞展
(GOOD DESIGN EXHIBITION 2019)のレポート続編です。

gooddesign2019037.jpg

グッドデザイン・ベスト100には
入らなかったもののグッドデザイン賞を受賞した
デザインを紹介します。

gooddesign2019038.jpg

ここでは今年らしい受賞を紹介します。
今年はQRコード決済が大きく浸透した年になりました。

「Alipay Paybox R0」は、
アリペイのQRコード決済から
販売・在庫管理まで使える端末です。

gooddesign2019039.jpg

中国で使うもので、日本では使えないと思いますが、
こうした製品の応募もあります。

ライバルのテンセントも
「WeChat Scan&Go」を受賞しました。

gooddesign2019040.jpg

商品のバーコードを
自分のスマートフォンで読み込んで、
「WeChat Pay」で決済して完了です。
レジが要らなくなります。

LINEも「LINE Pay Terminal」で受賞しました。
https://pay.line.me/portal/jp/business/payment-service/device

gooddesign2019041.jpg

また、社内SNS、グループウェアである
「LINE WORKS」も受賞しています。

gooddesign2019045.jpg

ちなみに、同分野では「SLACK」が
グッドデザイン・ベスト100に選ばれています。

gooddesign2019042.jpg

以前、当ブログでご紹介したDeNAの「MOV」も受賞しました。
2019年02月19日:タクシー配車アプリMOV(モブ)で素早く移動
https://brand-design.seesaa.net/article/464211999.html

gooddesign2019043.jpg

最後にご紹介するのは「うんこミュージアム」。
展示やディスプレイの分野で受賞しました。

gooddesign2019044.jpg

グッドデザイン賞の範囲は広いです。