もうけの花道 知財戦略のススメ

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
大型連休はいかがお過ごしですか。
今年の私は仕事と休みを半々で過ごせそうです。
今日の記事は軽めに。

mouke_chugoku.jpg

経済産業省中国経済産業局が運営している
もうけの花道 知財戦略のススメ」のご紹介です。
https://www.chugoku.meti.go.jp/ip/

「もうけの花道」には、中小企業向けに
知的財産の活用や支援施策などを紹介する動画や教材があります。

知的財産を有効に生かして儲けている中小企業の事例、
知的財産に関わる、注意したい落とし穴、
経営デザインシートの解説や活用事例、
地域ブランドの取り組み、などが動画になっています。

社内の研修にも使えます。
たくさんあるので興味のある動画からご覧ください。

デザイン契約書の無料のひな型を紹介 自社にあう契約はどれ?

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
中小企業とデザイナーの双方から、
デザイン契約の契約書について相談を受けます。

そこで参考になりそうな、
ネットにあるデザインを発注する契約書で、
無料のひな型をご紹介します。

design_contract2023.jpg

この記事では下の5つのひな型をはじめ、
その他、優れたwebサイトをご紹介します。

・文化庁「著作権契約書作成支援システム」
・中小機構「デザイン支援ツール」
・日本弁理士会「デザイナーにとってのデザイン契約」
・東京都中小企業振興公社「デザイン活用ガイド」
・大分県デザイン協会「オープンソース業務委託契約書」
・その他のひな型や参考になるwebサイト

文化庁「著作権契約書作成支援システム」
https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/c-template/

著作権契約を支援するシステムで
利用条件などをweb上で入力すると
wordで契約書案がダウンロードできます。

2006年につくられたシステムが、
SNSなどネットの進展に合わせて、
2022年4月1日にひな型をリニューアルされています。

イラストの作成のほか、映像の作成、写真の撮影、
イラストの公募、募集要項の作成にも使えます。

著作権のみに焦点を当てているので、
プロダクトデザインやロゴのデザインなど、
意匠権、商標権、不正競争防止法などが関わる分野では、
この契約書の条文だけでは足りませんので注意しましょう。

プロではなく一般人同士の契約を想定しているので
システムが提示する契約書文例は少し簡素です。

プロのデザイナーとしては、
もう少し細かく決めた方がよいかもしれません。

同じwebページ上にある
「誰でもできる著作権契約マニュアル」は
さすが文化庁で解説が親切でとても充実しています。

グラフィックデザイン系の契約書作成をするなら
一度は読まれることをお勧めします。

「誰でもできる著作権契約マニュアル」は
2006年3月に作成されたものです。

その後に改正された著作権法の内容は
巻頭に補足されていますので、その点は注意して読んでください。

他の人が書いているレビューでは、
「著作権契約書作成支援システム」では、
著作権はクリエイター側に残るものしか提示されない
というような記述も一部見かけましたが、
発注者が著作権を買い取る契約の文例も作成できます。


中小機構「デザイン支援ツール」
https://www.smrj.go.jp/tool/supporter/soft_asset4/index.html

デザイン活用支援ツールの(9)に
デザイン契約書のwordのひな型があります。

中小企業ではよく見かけるタイプの契約書です。

つくりは少し甘い感じで、
デザイナー側からみると不満のある契約と受け止める方もいるでしょう。、

wordでダウンロードでき、契約書作成のベースにしやすいです。


日本弁理士会「デザイナーにとってのデザイン契約」
https://www.jpaa.or.jp/cms/wp-content/uploads/2017/03/contractfordesigner20150421.pdf

JIDA(日本インダストリアルデザイナー協会)と
検討しながら作成したデザイン契約の考え方です。

世間によく出回っているデザイン業務委託契約書をもとに
デザイナーに向けてデザイン契約のポイントを
丁寧に解説しています。

デザイナーに配慮した内容です。
プロダクトデザイン、特許権、意匠権などの
取り決めにも対応した解説です。

ただ、留意を促すために示している契約書文例は
中小機構「デザイン支援ツール」のひな型と似ています。

また、解説は丁寧ですが、
解説に基づく契約書の文例がない箇所も多いです。

そのため、解説を踏まえて
具体的な契約書条文を作成することが必要で少し骨が折れます。

法律の知識をある程度もっていることを
前提としている感じも受けます。

契約事項の論点整理にはお勧めです。


東京都中小企業振興公社「デザイン活用ガイド」
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/shien/design/guide.html

巻末に「デザイン業務委託契約書」、
「デザイン・コンサルティング契約(1)」、
「デザイン・コンサルティング契約(2)」、
「秘密保持契約書」の例が記されています。

プロダクトデザインを想定した内容ですが、
親切な解説もついています。

デザインコンセプト、基本デザイン、
詳細デザイン、デザイン監理、
といった工程別の条文などは参考になります。

chapter3「デザイナーと契約しよう」に記されている
知的財産を守るためのチェックリストも
契約事項の論点整理に使えます。

デザイン活用ガイドもpdfファイルです。


大分県デザイン協会「オープンソース業務委託契約書」
https://www.design-oita.jp/topics/645

デザイン業務委託契約書だけでなく、
仕様書、工程表、見積書のひな型も提供してくれています。

mac向けもあり、デザイナーにはありがたいです。

中小機構のひな型より緻密に作られています。
webサイト制作にも対応しようとしています。

全体的にデザイナー側に有利な契約文例になっています。
著作権がデザイナーに残る契約書のひな型です。

著作権の買い取りを希望する中小企業は多いので、
その点は契約条文をよく理解して使用しましょう。


その他、弁護士や行政書士が公開している、ひな型も見ていきましょう。

骨董通り法律事務所
「デザイン分野における契約書作成・交渉のための基礎知識
-業務委託契約書のひな型を題材に各条項のポイントを解説-」

https://www.kottolaw.com/column/230227.html

著作権などを得意分野としている弁護士事務所です。
さすがの一言です。無料で公開はありがたいです。


契約書業務マニュアル(行政書士 竹永大)
フリーランスにおすすめのクライアントとの契約書のひな形
https://takecyankun.hatenablog.com/entry/2019/06/19/181654

著作権がデザイナーに残る契約書のひな型です。
第5条(利用許諾)や第6条(独占的利用許諾)、
第7条(著作者人格権)の条文は参考になると思います。


また、ひな型ではありませんが、
下の弁護士の解説も役立ちますので参考にしてください。

BUSINESS LAWYERS
デザイン会社やデザイナーが仕事を受ける場合に注意すべきポイント
https://www.businesslawyers.jp/practices/654


さまざまなひな形をご紹介しました。

相談を受けるときに私は、
相談者のこだわりを大切したうえで、
トラブルになりそうな点を意識して、
契約書条文に盛り込むようお伝えしています。

契約は相手との話し合いで決まるものですし、
内容は原則として自由ですから正解はありません。

ご紹介したひな型などを
いくつか見たうえで自社に適した契約を考えましょう。

権利を欲しがる気持ちはよくわかりますが、
権利の取得、保持にはお金もかかるので、
権利を持たない選択肢も考えたいです。

中小企業の場合は、それほど大きなお金が動かず
デザイン契約も頻繁に行わないなら、
これらの無料のひな型ベースで作成してもよいと思います。

プロのデザイナーは、自分の仕事の権利や報酬に関わる
重大事項なので、無料のひな型ベースだけでなく、
著作権や契約書に関する書籍で一度は学ぶことをお勧めします。

優れた契約書文例が記されている書籍もあります。

きちんと契約書を作成することで
デザインを依頼する側もデザイナーも、
トラブルなく、お互い気持ちよく仕事したいものです。

キッズデザイン賞やキッズデザインマークの費用

こんにちは。中小企業診断士の山口達也です。
キッズデザイン賞の募集が始まっています。
https://kidsdesignaward.jp

kids-design-mark_y.jpg

キッズデザイン賞の応募や
キッズデザインマークの使用料をお伝えします。

キッズデザイン賞は、
キッズデザイン協議会が主催しており、
子どもたちのためになるデザインや、
子どもを産み育てやすい社会になるようなデザインを表彰しています。

政府が後援しており、
最優秀賞の内閣総理大臣賞をはじめ、
経済産業大臣賞、少子化対策担当大臣賞などもあり、
それなりの認知度と評価のある賞です。

昨年は応募数383点のうち214点が
キッズデザイン賞を受賞していますが、
審査が甘いとは私は思っていません。

キッズデザイン賞の審査料は60,500円です。

しかし、東京都内の中小企業は
「子供の安全に配慮した商品等の顕彰に係る東京都審査料補助」
を受けると、審査料の全額補助を受けられます。

審査料とは別にかかる費用としては、
審査会場(東京都中央区立産業会館)への
作品現物などの搬入、搬出費用があります。

キッズデザイン賞を受賞すると
キッズデザインマークが使えます。

キッズデザインマークの使用料は55,000円(税込)~です。
ただし、中小企業は33,000円(税込)です。

キッズデザインマーク使用料は1度支払うとずっと使えます。
(1年単位ではありません)

先週ご紹介したグッドデザイン賞、Gマークに比べると
価格はとても安いので、
子供向けの商品・サービスを開発している中小企業の中には、
グッドデザイン賞には応募しないけれども、
キッズデザイン賞に応募する企業も見られます。

Gマークほどの認知度はありませんが、良い賞だと思います。

対象となる商品・サービスをお持ちでしたら、
応募を検討してよいでしょう。

2023年のキッズデザイン賞の募集は、3月1日から5月15日までです。

グッドデザイン賞の費用

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
グッドデザイン賞の応募などの価格をお伝えします。

gmark2022.jpg

2023年度グッドデザイン賞の応募受付が始まりました。
https://www.g-mark.org/

中小企業経営者から、
グッドデザイン賞の応募や受賞にいくらかかるか、
たまに質問されますので記事にしました。

一次審査料は11,000円、二次審査料は60,500円、
受賞パッケージ料は165,000円で、合計で236,500円です。

価格は消費税込です。
これは最低価格です。実際にはオプション料がさらにかかります。

オプション料も含めて詳しく見ていきます。

一次審査は書類審査です。

二次審査は実物の審査で
千葉県の幕張メッセで8月2日から4日まで行われます。

実物の搬入と搬出の費用に加えて、
展示台、電気回線、インターネット回線などを使用すると
オプション料がかかります。

床置きするものでなければ
展示台は必要で6,600円かかります。

電気回線は13,000円くらい、
ネット回線は40,000円くらいかかります。

グッドデザイン賞を受賞すると必ず受賞展に出展します。
受賞展の出展料は先の受賞パッケージ料に含まれますが、
やはり展示台、電気、ネット回線は別途有料です。

受賞するとGマークは約1か月間無料で使えますが、
その後にGマークを使用するには使用料の支払いが必要です。

Gマークの使用料は1年間で220,000円です。
(受賞デザインの販売価格が50万円未満の場合)

ただし、中小企業は半額になります。
また受賞後10年経つと無料になります。

ということで、中小企業がグッドデザイン賞を受賞して
Gマークを使うには、
受賞までの236,500円に、オプション料と、
Gマークの使用料110,000円/年で、
応募するデザインによりますが、
40万円くらいはかかると思った方がよいでしょう。

2023年度グッドデザイン賞 費用について
https://www.g-mark.org/apply/gda/fees

Amazonブランドとは

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
Amazonブランドを聞いたことはありますか?

Amazonで販売する企業は、
Amazon Brand Registry(アマゾンのブランド登録)に
ブランドを登録することで
自社商品のブランド保護とブランド成長につなげられます。

Amazonのブランド登録
https://brandservices.amazon.co.jp/

amazonbrand1.jpg

Amazonブランドとは、このAmazonブランド登録を指すことが多いです。

登録すると、ストアページ(ブランドの紹介ページ)を
つくれますし、
商品ページの編集を独占できるので、
相乗り業者の不適切な説明や、
転売業者によるブランド棄損のリスクを下げられます。

AmazonはAmazon内での商標権の侵害を防ぐだけでなく、
模倣品の被害を防ぐ取り組みも行っています。

Amazonブランド登録にあたっては、基本的に
文字商標や文字と図形を組み合わせた商標の登録が
済んでいる必要があります。
(出願中でも可能な場合も一部あるようです)

Amazon Brand Registryは無料ですので、
行った方がよいでしょう。

(参考)中小企業を進化させるAmazonのDXサポート Vol.15 ブランドの保護・活用による中小企業の成長戦略

商標出願のファストトラック審査が休止

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
商標出願のファストトラック審査が明日の出願から休止されます。
再開時期は未定です。
https://www.jpo.go.jp/system/trademark/shinsa/fast/shohyo_fast.html

fasttrack_pause.jpg

簡単にお話しすると、ファストトラック審査は
類似商品・役務審査基準などに記されている言葉と
まったく同じ言葉で商品や役務を指定して出願すると、
出願から約6か月で最初の審査結果通知を行う制度です。

特許庁によると、審査期間の短縮に伴って
休止することにしたそうです。

手がける業務が、類似商品・役務審査基準などに
十分に書かれていて、トラブルになりそうもなければ、
お手軽な方法として私はお勧めしていました。

審査期間が以前より短くなり、
最初の審査結果通知を約6か月で行うメリットが
薄くなってきたということでしょうか。

商標審査着手状況を見ると、
ファストトラック審査でなくても6か月程度で
審査を行うようになっています。

商標審査着手状況(審査未着手案件)
https://www.jpo.go.jp/system/trademark/shinsa/status/cyakusyu.html

ファストトラック審査は「試行」として始まりましたが、
本格運用せずにこのままなくなるかもしれません。

また「ファストトラック審査サポートツール」は、
「商品・役務サポートツール」と名称が変わり、
URLもかわりました。

「商品・役務サポートツール」
https://tmfast.jpo.go.jp/tmsupport/top.html

商標法第6条(指定商品が不明確等)の
拒絶理由を回避するための
商品等の調査・確認を支援するツールとして、
引き続き使えるようです。

ファストトラック審査についての参考記事
2022年05月27日:商標登録の審査を早くする方法
https://brand-design.seesaa.net/article/488405224.html

値上げしたならGoogleビジネスプロフィールの写真投稿を増やそう

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
この1年ほどで価格を改定した中小企業は多いと思います。

Googleビジネスプロフィールに写真を投稿できますが、
新価格の商品写真を投稿しましょう。

gbp_photo_price.jpg

投稿されていないと、旧価格が映った写真が目立ちます。

これはGoogleビジネスプロフィールを見た新規顧客に失礼です。

また、既存顧客としても旧価格を思い出すので、
値上げした印象が強く残るままになって、
購買意欲を下げる要因になります。

そのため新価格が映った写真を投稿しましょう。

お客様が投稿した写真は原則として消せません。
自社が投稿した商品写真も、基本は削除しなくてよいです。

新しい写真をどんどん追加して
旧価格が映っている写真が目立ちにくくなればよいです。

ただ、飲食店でメニュー写真を自ら投稿している場合は
削除して、投稿し直しましょう。

また、Googleビジネスプロフィールの
「商品を編集」や「サービスの編集」も忘れずに改定しましょう。

YouTubeハンドル名を早く名づけよう

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

YouTube動画で情報発信をしている中小企業の皆様、
YouTubeハンドルは自分オリジナルのものに変更しましたか。

ハンドルはチャンネル名とは別に設定される
固有の短いチャンネル識別子で「@」から始まります
(例: @youtubecreators)。

他のユーザーと交流するときに使える名前みたいなものです。
ブランディングにプラスに働きます。

なにもしていないと
YouTubeから自動で割り当てられていると思いますが、
自分でつけたい名前に変えましょう。

例えば、私のYouTubeチャンネル
「小さな会社のブランド経営コンサルタント」では、
@brandconsultant
とハンドル名をつけています。

そうすると、
YouTubeチャンネルのURLも下のようにできます。
https://www.youtube.com/@brandconsultant

もともとあった固有のチャンネルURLは変わりませんが、
https://www.youtube.com/channel/UCZ_D9hwcxdxcyYz_NPVeE6g

https://www.youtube.com/@brandconsultant
と入力しても同じチャンネルにリンクされるのは嬉しいです。
チラシや名刺にも書きやすいです。

ハンドルは英数字で30文字以内で命名できます。
アンダースコア、ハイフン、ピリオドも使えます。

ハンドルの変更は、
https://www.youtube.com/handle
からできます。

また、自分のチャンネルページを立ち上げて、
チャンネルのカスタマイズ→基本情報→アカウント
で設定することもできます。

他の人にすでに使われているハンドル名と
同じハンドル名には変えられませんので
他人に取られる前に、自分の希望のハンドル名を取得しましょう。
早い者勝ちです。

詳しくは下のリンクや動画をご覧ください。

YouTubeヘルプ ハンドルの概要
https://support.google.com/youtube/answer/11585688?hl=ja-JP

化学物質過敏症に配慮した農家民宿「まつぼっくり」

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

今日は福井県美浜町の民宿「まつぼっくり」の話です。
https://www.matsubo.jp/

matshibokkuri.jpg

約50年前から民宿を運営しているそうですが、
2018年に女将の夫が化学物質過敏症となり、
2019年6月から「無・芳香剤の農家民宿」となっています。

化学物質に反応して体調が悪くなる化学物質過敏症の症状は
人によってさまざまなようですが、
まつぼっくりでは特に香り付き柔軟剤を避けています。

宿泊客は、1日1組限定6名まで、
芳香剤や香り付き柔軟剤を使っていない方に限っています。

食事は宿泊客と一緒に料理をつくります。

食材は化学肥料や化学合成農薬を使わない
福井県産コシヒカリをはじめ、
自家栽培の無農薬野菜、地魚などこだわっています。

アトピーなどの方のために食品の除去にも対応しています。

キッチンや浴室を改装し、
石けん、シャンプー、食器洗剤まで
体と環境に配慮しています。

夫が化学物質過敏症になってしまったことが
きっかけではありますが、
小さい企業がこのような個性的な経営をすることは
素晴らしいと思います。

化学物質で困っている人にはとても喜ばれているようです。

私は化学物質過敏症ではありませんが泊まりたいです。

ちなみに宿泊料金が安すぎると感じます。
もっとブランド価値は高いはずです。

タダで、何度も、テレビに出る! 小さな会社のPR戦略

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
今日は書籍のご紹介です。

prstorategy.jpg

タダで、何度も、テレビに出る! 小さな会社のPR戦略
下矢 一良、同文舘出版

テレビの経済報道番組に自社を取り上げてほしいと考える
中小企業にぜひ読んでいただきたい一冊です。

著者は「ワールドビジネスサテライト」
「ガイアの夜明け」の元ディレクターです。

番組を作る側、取材先を探す側だった方だったので、
どのような中小企業がテレビに出やすいかを
わかりやすく分析してまとめています。

著者は、商品に特別な特徴がなくてもよい、
中小企業はストーリーを発信せよ、といいます。

とても説得力のある内容で面白いです。
ブランド力を上げたい中小企業にお勧めします。

プレスリリースの基本も書いています。

著者は中小企業診断士でもあり、
中小企業の実情にあった提案にまとめられています。

目次(0901~0920)

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
今日は目次をお届けします。
気になる記事があったらクリックしてください。

2022年10月28日~2023年2月24日分
記事ナンバーとタイトル

920 目次(0901~0920)

919 Googleビジネスプロフィールにアップする写真の枚数
918 Googleビジネスプロフィールにも動画投稿しよう

917 むさし府中商工会議所のデザイン経営成果報告書

916 かながわPayとレシ活VALUEが終わります。消費者へ伝えましょう!

915 中小企業の動画活用セミナーを小金井市商工会で講演します

914 東京ミッドタウンデザインタッチ2022
913 TOKYO MIDTOWN AWARD 2022 デザインコンペ

912 横浜市のレシ活VALUEが復活!販売促進しよう

911 謹賀新年2023 189万ページビュー突破!

一年を振り返る毎年恒例の記事です。

910 2022年をブランドで振り返る パーパス経営で大切なこと
909 2022年をデザインで振り返る

904から908は、GOOD DESIGN EXHIBITIONのレポートです。

908 GOOD DESIGN EXHIBITION 2022(5)
907 GOOD DESIGN EXHIBITION 2022(4)
906 GOOD DESIGN EXHIBITION 2022(3)
905 GOOD DESIGN EXHIBITION 2022(2)
904 GOOD DESIGN EXHIBITION 2022(1)

901から903は中小企業白書からの引用記事です。

903 経営理念を浸透させるにはなにをしたらよいか
902 デザイン経営に取り組む中小企業は12.2%
901 ブランドの構築・維持に取り組む中小企業は36.8%

900 目次(0881~0900)

Googleビジネスプロフィールにアップする写真の枚数

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

先週、Googleビジネスプロフィールに動画を
投稿しましょうと書きましたが、
写真の投稿枚数も意外と少ない中小企業が多いです。

Googleビジネスプロフィールヘルプでは、
ビジネス用写真について、外観の写真、店内の写真、
商品の写真、サービスの写真、食べ物や飲み物の写真、
チームの写真を、それぞれ少なくとも3枚、
追加することを勧めています。

また、宿泊施設では、
共有エリアは少なくとも1枚、
客室は少なくとも3枚、追加することを勧めています。

GoogleはGoogleマップや検索の魅力を高めるために、
上のような発信をしていると考えられますが、
Googleを利用して売上を伸ばそうとする中小企業は
参考にしてよいでしょう。

この写真の追加が、どの程度MEO(検索順位)に
影響するかはわかりませんが、
Instagramなどに写真を積極的に投稿するなら、
Googleビジネスプロフィールにも投稿しましょう。

業種によっては関係のないところもありますが、
外観や店内を3枚アップしていないお店も多いです。

できるところからコツコツ取り組みましょう。
スマートフォンからも気軽に追加できます。
下の画像、赤で囲んだところから追加できます。

gbp_photo_plus.jpg

Googleビジネスプロフィールヘルプ
ビジネス用写真
https://support.google.com/business/answer/6123536

Google のローカル検索結果のランキングを改善する方法
https://support.google.com/business/answer/7091?hl=ja

Googleビジネスプロフィールにも動画投稿しよう

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
今朝の横浜は雪です。足下に気を付けてお過ごしください。

さて、今日はGoogleビジネスプロフィール(旧:Googleマイビジネス)の話です。
Googleビジネスプロフィールには動画も投稿できます。

例えば、店の外から店に入って
店内をぐるっと撮影する動画をアップすれば、
Googleストリートビュー(Googleインドアビュー)の撮影よりお手軽です。

小さい店ならこの方法でも十分でしょう。

社長やスタッフの動画、商品やサービスの動画なども
アップするとよいと思います。

私は、あいさつの動画と講演冒頭の動画を投稿していますが、
写真よりも注目されるようで、Googleは上に載せています。

左上、私の写真の次にあいさつと講演の動画があります。
GBPmovie2023.jpg

Googleビジネスプロフィールに投稿できる動画には、
次の条件があります。

時間は30秒まで、ファイルサイズは75MBまで、
解像度は720p以上です。

Googleビジネスプロフィールヘルプ
ビジネス プロフィールの写真や動画を管理する
https://support.google.com/business/answer/6103862?hl=ja

また、文章や画像、ロゴを動画に入れるときは、
それらの面積が動画の10%を超えないようにして、
1つの端に表示する必要があります。

Googleビジネスプロフィールヘルプ
写真と動画の要件
https://support.google.com/contributionpolicy/answer/7411351?hl=ja

Googleビジネスプロフィールへの投稿は
いろいろ試したところ、
私のコンサルティングを受けたお客様のアンケート回答文章と、
講演の2つの写真は、不承認で掲載されませんでした。

このGoogleの審査結果の理由は、
はっきりわかりませんが、おそらく、
アンケート回答はお客様が書いたもので
文章だけの画像だったこと、
講演写真は来場されたお客様の後頭部が
たくさん映っていたから、ではないかと思っています。

動画や写真に、
文字や他者がある場合は気を付けましょう。

審査は、意外とよく引っかかって不承認になるので
気になりますが、店舗の外観、商品、サービスの動画は
積極的にアップしましょう。

加工すると不承認になりやすいです。

むさし府中商工会議所のデザイン経営成果報告書

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
今日は、むさし府中商工会議所の
「デザイン経営 成果報告書」の話です。

musashifuchudesign.jpg

報告書をいただく機会があって拝見しました。

webサイトに公開されていないようですので、
細かい内容は記しませんが、
5社のデザイン経営に関する支援事例集です。

デザイナーや中小企業診断士が、
商工会議所の経営指導員とともに
中小企業の経営改善に取り組んでいます。

ミッション(経営理念)の明確化、
店舗のネーミング、外観デザイン、ロゴデザイン、
パッケージデザインなどの提案のほか、

従業員へのブランド浸透(インナーブランディング)
に取り組んだ事例もありました。

私は特に支援を受けた企業の声が興味深かったです。
(支援した内容はなんとなくわかるからかもしれませんが)

・デザイン思考の視点・考え方に初めて触れた

・お客様目線で課題を発見して、
解決策を社員と考える機会がよかった

・ワークショップで他の参加者の意見を知って、
非常に勉強になった

新しいデザインができて良かったではなく、
第三者や顧客の視点で課題を見つける、
従業員と一緒に課題解決を考える、
ことの良さを話しています。

もっとお客様に喜ばれる企業になる、
社員が生き生きと働ける会社になる、
ための課題発見、課題解決に
デザイン経営が活かせることを表していると思います。

報告書は、むさし府中商工会議所に行けば、手に入るかもしれません。

かながわPayとレシ活VALUEが終わります。消費者へ伝えましょう!

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

神奈川県が行っている「かながわPay」の
ポイントの利用期限が本日1月31日までです。
https://kanagawapay.pref.kanagawa.jp

kanagawapay20230131.jpg

また、横浜市が行っている「レシ活VALUE」も
まもなく終わると昨日、横浜市経済局が発表しました。
還元予算の上限に達したら終了します。
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/syogyo/value0101/reshikatsu-value02.html

reshikatsuv20230131.jpg

かながわPayポイントの使い残しは
とてももったいないですし、
「レシ活VALUE」も最大20%、一日400円還元ですので、
早く買った方がお得です。

「かながわPayポイントの使い残しはありませんか?」
「レシ活VALUE、まもなく終了!お買い物は早めが得!」
など、店は消費者に積極的に訴求しましょう。

中小企業の動画活用セミナーを小金井市商工会で講演します

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
小金井市商工会での講演のご案内です。
昨年に続いて今年も動画セミナーの告知です。

テーマ:超簡単たったこれだけ!売上アップの「楽ちんビジネス動画」

20230221seminar.jpg

日時:令和5年2月21日(火)15:00~17:00
場所:小金井市商工会館2階
主催:小金井市商工会
受講料:無料
定員:15名(先着順)

中小企業が売上を伸ばしたり、
採用につなげたりするための
YouTube動画についてお話しします。

自社でスマホ撮影、編集は極力やらない、
費用もかからない簡単動画を私は提案しています。

自分が動画に映りたくない方も歓迎です。

ややこしい撮影・編集テクニックなしの
中小企業向けビジネス動画の入門セミナーです。
昨年のセミナーからアップデートしています。

Googleビジネスプロフィールにも動画はアップできます。
まずは動画活用のやり方を知りたいという軽い気持ちで構いません。
ご参加お待ちしております。

お話しすること
1.ご覧あれ!「楽ちんビジネス動画」の成功例
2.「楽ちんビジネス動画」で売り上げ・採用に効果
3.撮影、編集、YouTube公開を実演
4.動画に映りたくない「顔出しなし」でもOK
5.再生回数を増やすには

このセミナーの告知の動画です。


コロナウイルス対策で定員が少なめです。
お申し込みはお早めに。

小金井市商工会セミナー案内ページ
https://koganei-s.or.jp/230221-rakuchinbijinesu/

東京ミッドタウンデザインタッチ2022

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。

デザインタッチ2022_01.jpg

東京ミッドタウン デザインタッチ 2022のレポートです。
「デザインを五感で楽しむ」がコンセプトのイベントで
2022年10月14日から11月3日まで開催されました。

当ブログでご紹介した「GOOD DESIGN EXHIBITION」と
「TOKYO MIDTOWN AWARD」も、デザインタッチの
ひとつとして開催されていたものです。

2022年のデザインタッチのテーマは
「環(めぐ)るデザイン」です。

デザインタッチ2022_02.jpg

展示をいくつかご紹介します。

芝生広場では「うみのハンモック」がありました。

デザインタッチ2022_10.jpg

このハンモックは、廃棄された漁網をペレットにして
リサイクルしたものです。

子どもたちが思い切り、寄りかかったり、
寝そべったりして遊んでいました。

再生ナイロンのハンモックは、
展示が終わると、またペレットにして再利用されるそうです。

ミッドタウン・ガーデンには「F.A.R.M」の
展示がありました。

デザインタッチ2022_03.jpg

農業に必要な栽培基盤やエネルギーなどの
循環システムを立方体のユニットでデザインしています。

土壌栽培ユニット、水耕栽培ユニット、
ソーラーパネル&LEDユニットなどを組み合わせています。

屋内にも面白い展示がありました。

「Life Beat」は、動物の展示物が
心拍のリズムでライトが点滅しています。

デザインタッチ2022_04.jpg

小さな生き物は脈が速く、
大きい生き物は遅い傾向があるようです。

これも見入っている子どもが多かったです。

ソニーの「PLAY SPACE.」は、
宇宙の視点の体験空間を展示していました。

デザインタッチ2022_05.jpg

ソニーらしく新しい映像や音の体験を提供していて、
ゆっくり見る時間があれば、
もっと深く理解できたと思います。

デザインタッチ2022_06.jpg

写真は、自分が動くと画面上のキャラクターも
同じように動く体験ができるところで、
これらのコーナーでも子どもは喜んだでしょう。

Salone in Roppongiの展示で、
今年はYOY(ヨイ)の「PUDDLE」はきれいでした。

デザインタッチ2022_07.jpg
デザインタッチ2022_08.jpg

私の写真では伝えるのが難しいですが、
水をテーマに、花器がデザインされていました。
美しかったです。

その他GOOD DESIGN STOREなども人気がありました。
デザインタッチ2022_09.jpg

TOKYO MIDTOWN AWARD 2022 デザインコンペ

おはようございます。中小企業診断士の山口達也です。
東京ミッドタウンアワード2022デザインコンペのレポートです。

midtown_award2022_01.jpg

テーマは「TRIP」で、
1218点の応募の中からグランプリ、優秀賞、
ファイナリストとなった計10作品のデザインが
2022年10月13日から11月6日まで
東京ミッドタウンで展示されていました。

グランプリはツルタシュリさんの「souvenyl chair」です。

souvenyl_chair02.jpg

紙の椅子の型に、ビニール袋をかけてアイロンで熱を加えて
旅先でもらうお土産袋をつかった「お土産のような椅子」が
できるというデザインです。

ビニール袋で補強して強い椅子になること、
訪れる地域や作る人によってデザインが変わること、
などが評価されたようです。

優秀賞は3点。一つ目は
「情景を重ねるポストカード」です。

midtownaward_postcard03.jpg

葉書に「物語の情景を探しに行く」という
旅の新しいきっかけを与えました。

文庫本と一緒に売ることを考えているようです。

小説の一節と情景の組み合わせを考えて楽しむのは、
素敵なデザインだと思います。

二つ目は「器になる個包装」です。
菓子の包装紙がお皿にもなるデザインです。

midtownaward_packag04.jpg

和菓子と折り紙文化は外国人だけでなく、
日本人にも喜ばれそうです。

もう一作品「icetream」も優秀賞を受賞しました。

ファイナリストの6作品にも
商品化されそうなデザインが見られました。

こうしたデザインを見ると、
デザインの魅力が感じられて嬉しくなります。

ご紹介できなかった入賞デザインは下のリンク先に載っていますのでご覧ください。
https://www.tokyo-midtown.com/jp/award/result/2022/design.html

横浜市のレシ活VALUEが復活!販売促進しよう

こんにちは。中小企業診断士の山口達也です。

横浜市が1月1日からレシ活VALUEを復活させました。
買い物金額の最大20%がポイント還元されるキャンペーンです。
横浜市内の店舗は販売促進に活かしましょう。

横浜市「レシ活VALUE(令和5年1月1日開始)」
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/syogyo/value0101/reshikatsu-value02.html
reshikatsuv2023_1.jpg

前回のレシ活との違いは以下の通りです。

・1回の還元上限が400円(前回は600円)
買い物金額で2,000円以上買っても、
400円までしか還元されません。

・ガソリン・軽油・灯油は対象外
(前回はガソリン等は1回1,000円まで還元)

・飲食店は対象外
レシ活チャレンジは復活していません。

・1月1日から予算上限に達するまでの期間の累積上限額は1人あたり12,000円
(前回は30,000円)
昨年に実施した還元額(ポイント)はカウントされないので、
新たに12,000円分のポイント還元が受けられます。

・スマートフォンアプリONEによる申請のみ。郵送申請はなし
(前回は郵送も可能)

店としての注意は、
還元の対象者が横浜市内居住者に限定されているので、
市外からのお客様に間違って案内してはいけません。

ポスターなどで告知して、お客様の購買意欲を刺激しましょう。

また、2,000円以上買うお客様からの
「会計を分けて欲しい」(レシートを分けたい)にも
快く応じましょう。
(翌日以降投稿すれば、同一日のレシートを複数枚申請できます)

前回の予算は40億円で約2か月で終了しました。
今回の予算は30億円です。
いろいろ制度は変わっていますが、おそらく1月で終わる気がします。

お客様には早めの買い物を呼びかけてよいです。

「大企業には価格で勝てない」と話す、中小企業はチャンスです。
横浜市外の店やネットショップより価格競争力がつくはずです。

参考
2022年09月02日「横浜市レシ活VALUE・レシ活チャレンジで販売促進しよう」
https://brand-design.seesaa.net/article/491192441.html

謹賀新年2023 189万ページビュー突破!

あけましておめでとうございます。中小企業診断士の山口達也です。
当ブログの通算ページビューは189万を超えました。
ありがとうございます。

20230101.jpg

昨年は値上げに関するコンサルティング、講演の多い年となりました。

今年はインボイス制度の導入、
電気代の上昇、長期金利の上昇が見込まれます。

来年以降は法人税の増税も行われるようで、
中小企業の経営は厳しくなっていきます。

皆様に少しでも喜んでいただけるよう、努力してまいります。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。